ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

「若者はかわいそう」論のウソ (扶桑社新書)

「若者はかわいそう」論のウソ (扶桑社新書)
「若者はかわいそう」論のウソ (扶桑社新書) 海老原 嗣生

扶桑社 2010-06-01
売り上げランキング : 86127


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 

 


7割は課長になれません、というのは嘘です、7割は課長になれます、と書いてあります。

7割課長が、すごいのかすごくないのか、既に判定不可能ですが。

ワーキングプアの惨状や、若者は可哀想を唱える人の取り上げるデータは、違うそうです。

Fラン大学が増えすぎて、大卒採用が余ったそうで、企業側の採用手控えではないそうです。

出世コースが、キャリアとノンキャリアに分かれている欧州の例がありますが、詳細が書いていないので分かりません。

偏差値いくつからがキャリアで、ノンキャリアは高卒なのか、とか。

よくいわれる、上が詰まっているとか、不景気だからということを差し置いても、

これだけIT化やアウトソーシングが進んで、ポストが減ってないと言われても、眉唾です。現に会社もたくさん潰れています。

働き方については、既得権益を守りたい左派と、派遣労働に切り替えたい右派に、政治的には分けらると思いますが、この人は、左派なのでしょうか。

経済界が正社員から派遣へシフトしているときに、昔と変わっていないということには、どういう意味があるのか。

派遣は保障が手薄いので、公的保障が要りますが、まあ野たれ死ねということも可能ですが、とにかく、そういうのはいらないと言いたいのか。

今の人には、コンビニもパソコンもアイフォンもあり、生活インフラは生まれた時から恵まれていますが、だから逆に、収穫逓減期にさしかかっています。

瓦礫から何かを作り上げるのは難しい仕事じゃないですが、こう細部まで完成され、レッドオーシャン化した世界で、職を探すのは大変です。