ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

月3万円ビジネス

月3万円ビジネス
月3万円ビジネス 藤村靖之

晶文社 2011-07-02
売り上げランキング : 4361


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 


不特定多数を相手に血のにじむ経営努力をしなくても、例えば別荘何かを月3くらいで貸して、会員が100人いればいい。

そういうプチビジネスを10コやれば月30万になる、というコンセプトです。

ビジネスマンの息抜きとか、引退後の団塊の余暇を生かした手作りパンの体験石窯とか、家庭農園の作物のバザール、とかロハスの例が多いです。ロハスって死語ですか。

人の流的にチャンスがあるのは、都会→田舎とか。

団塊の都会から田舎への引退ブームなのか。地域おこしをしたい役所から補助金が出るみたいなアレではないのか。

山奥の買い物難民をなくすために、都心の空き団地へ集めて老人ビジネスで何とかしようという動きもあり、どちらもあります。

 

微妙に自サークルへの勧誘に見えないこともないです。

往々にして起業家はビジネスモデルしかもたず、宗教団体は人だけをもっている、しかし俺たちのサークルは全部ある、と言います。

良く知らないですが、彼らは引退したビジネスマンを集めた、優秀な組織なのかもしれません。

創価学会ヤマギシなど、宗教はビジネスモデルを持っていると思うのですが。共産党も無いとは言えないです。オウムも自腹で店舗をいくつか出していたし。

旧来型の、大量流通を扱う中小企業を想定した、起業モデルとはコンセプトが違います。

 

広告を非表示にする