ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

現代文学の読み方・書かれ方―まともに小説を読みたい・書きたいあなたに

現代文学の読み方・書かれ方―まともに小説を読みたい・書きたいあなたに
現代文学の読み方・書かれ方―まともに小説を読み



たい・書きたいあなたに
河出書房新社 1998-03
売り上げランキング : 278566

おすすめ平均 star
star前作のような毒はないが

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 


文学部をIQ130以上の世界に保存する、文芸の記者クラブ制度みたいな人、はすみん、渡部、その他。

文学部ピラミットとかいうタイトルにしたらどうか。

2ch文学板文体模写が上手いひねくれた人があつまっていますが、この本を読んだらいいです。

前書きが全部、村上春樹叩きです。ハルキはシュガーコーティングしてあるけど、肝心なことは何もいわないとか。ロランバルトの、皇居はブラックホールみたいなことが書いてあります。

この人は芥川賞とはまた別系統なのか、選考委員とは絡んでいないので、わかりません。

チャンドラーとかグレートギャッツビーとか言う村上春樹ですが、菊紋派とアメリカ人は、腹を割れば話が通じるのか、ルーツが違うのか、そういうことすらよくわかりません。

天皇制が問題なのだったら、そういう言語のコアについて180か国180人の渡部対談とか読みたいです。島田雅彦は、そういう天皇制をシュガーコーティングしているハルキの世界化は、日本的ファンタジーで、アメリカ=日本のグローバル化とかいっていました。

島田雅彦「帝国のエクリチュール」とか、高橋源一郎「ナイスなものの行方」とか、意味がわからないですが、戦略派が集い、通俗派はバッシングされています。

本気で作家になりたければ漱石にまなべ、の続編と書いてあります。漱石も好きだけど魯迅とかも好きなので、その辺の向こうの似たような微妙論壇ゴシップ本とかを翻訳とかしてほしいです。そして比較文学史などを展開し、尖閣ノーベル文学賞などに絡んで煽って本を売るのジャ。とか思ってはいけないのだろうか。

天皇バッシングをする彼ら自身が、皇居のまわりをグルグル回っているように見えるのですが。

石原都知事の主催した、皇居マラソンのランナーの、右回りか左回りかの違いです。

ネズミ取りがネズミになった評論ですが、この本の感想が検索しても出てこないので何を書いていいのか分かりません。

で、結局、現代小説って何?構造主義とかを視野に入れたものの事ですか?論壇が世界的視座を持つために、ということか?など意味わかりません。頭の良い人たちが寄り集まっているだけあって、つまらないということはないです。知的好奇心は刺激されますが、それが何なのか消化できずにいます。