ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

ゾディアック

ゾディアック 特別版 [DVD]
ゾディアック 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-11-02
売り上げランキング : 27665


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 

 

 


星座占いにしたがって人を殺し、犯行声明文を送りつけてくる、ゾディアックという、実在のセンセーショナルな事件です。当時、いたくニュースになるが、迷宮入りとわかると、世間も引いていきます。人の噂も49日です。

ゾディアックのセンセーショナリズムの前半と、後半の仕事中毒モードが違う映画のようです。
前半は当時の視聴者のように、何がおこるかわからなくて期待します。犯人の意中です。

 

後半はグっと地味になり、記者が猟奇殺人鬼の取材にハマっていくところを延々と追うストーリーになっていきます。

イメージとしては、オウムの江川祥子って今なにやってんの、とか。

全共闘とか、ベトナム戦争とか、いろいろな事件があり、多くの人が取材しましたが、世間の関心はもう引いているのに、取材者自身はオチをつけられずに、一銭の得にもならないのに、かかずりあってしまいます。

彼女は長年追っていた危険宗教が事件を起こし、地道な取材が日の目を見ましたが、彼は逆です。

在りし日の敏腕記者ですが、執着する対象を間違え、事件運に恵まれません。窓際に追いやられ、悲哀を誘います。

非主流の案件にかかずりあってしまう、サラリーマンとかの窓際系ストーリーか。日本のサラリーマンものに似ている感じです。

真剣に取り組んでいた案件の、予算が突然カットされるとか、組織人の多くが経験してそうです。

 

 

広告を非表示にする