ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法

 
就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法 堀江 貴文 西村 博之 塩見 直紀 佐藤 大吾 古川 健介 家入 一真 堀内 議司男 登 大遊 深水 英一郎 蝉丸P インプレスジャパン編集部

インプレスジャパン 2010-04-01
売り上げランキング : 18173


Amazonで詳しく見る by G-Tools


起業本というと景気対策のダシとか他人からリスクと金を搾り取ろうというような邪道なものが多いですが、コレは比あまりあやしくない起業本です。
マネーの虎みたいなゴリゴリの商売じゃなくて、のんびりマイペース。己を知り敵を知れば100危うからずといった趣。資格セミナーなどの大金の必要なものとも無縁です。

ただ、まっとうでスマートな受け答えなどから、アホにはムリだとわかります。ホリエモンのようなIT起業家から、ネットで布教する住職からお茶の家元などの変わり種まで、2chひろゆきみたいな食わせモノがたくさんでてきます。

そして、これは就職しないというより、起業にも保険をかけておくという生き方でした。就職はしてもしなくてもおなじなら一度してみたらいいとか、人より得意なこととか何もないんで、地道にやる人ですとか、普通の優等生でマイペースな人が多いようです。かといってハナから就職しないとかいうのもリスキーなので、この人たちみたいに、職場に腰かけつつ、ボランティアもして種をまくみたいな二足のわらじがスタンダードになるのか。ニッチビジネスのようなものが多いのが特徴ですが、起業に向くようなビジネスチャンスはどこにあるか、みたいな発想の転換にもよさそうですが。

ナチュラルに起業に対するスタンスや就職にたいする考え方のコツなどがつかめそうなので、人生会社の犬で終わりたくない人はゼヒどうぞ。エッセンスを要約すれば好きなことで社会貢献しようというよくあるアレですが。

学生時代からなにかやってた人が多く、そういう足がかりがまったくなしにというのはなさそうです。13歳のハローワークの隣とかに置いておく本かもしれません。中学生が不登校になって起業する、同じ村上龍希望の国エクソダスは嘘くさいと思いましたが、クラスが全員この本の登場人物だったらエクソダスも可能かもしれません。