ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

偽りなき者

偽りなき者 [DVD]
偽りなき者 [DVD]
角川書店 2013-10-04
売り上げランキング : 38250


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 


スウェーデン版のそれでも僕はやってない、か。それでも僕はやってない、は、とある一般人に降りかかる、痴漢冤罪の裁判を描いた日本の映画です。

幼稚園のアルバイトをする40代の男性が、子供のちょっとした讒言によって、子供にチンチンを見せた、地下室につれこんだ、などの容疑がかかって追い詰められていきます。

彼が父兄たちに誤解されてから、容疑を解くまでの過程が撮られています。

スウェーデンには性的虐待は絶対に許されない原則がある一方で、集団ヒステリーに染まらない成熟したコミュニティがあるのか。

北欧のこういう社会派映画は見るたびに、日本ではこんな展開は期待できないと彼我のレベルの差を感じさせられるかもしれません。

幼稚園の教諭のアルバイトをする40代の男性、というのも日本でいうとすごいプロフィールですが、向こうでは許容されています。

男性は、子供を歯牙にかける野獣みたいな人から、全くその気がない人まで千差万別で扱いが難しいです。

そういうわけで日本の子供を扱う現場は女性だらけで、偏見が強そうです。

男女平等の進んだヨーロッパで、女性の働く権利と同じく、幼稚園で働く権利も、男性サイドが戦って勝ち得たのかもしれません。よくしらないのですが。

子供は決して無垢ではない、こういう周囲を困らせようとして悪戯心を起こすこともあるけれど、そういうことも含めて子供の人権は守られなければいけないという辺りも、大人力を試されている感じでした。

 

 

 

広告を非表示にする