ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

東京プリズン

東京プリズン (河出文庫)
東京プリズン (河出文庫) 赤坂 真理

河出書房新社 2014-07-08
売り上げランキング : 3607


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 彼女が16のときに、アメリカのハイスクールで受けた東京裁判ディベートの授業が元になっています。

日本からの留学生で言葉もつたなく、落ちこぼれの彼女が、ハイスクールを留年しない為に受ける社会科の授業は、天皇戦争責任免責の、正当性を証明せよ、というロールプレイングです。

とりあえずアメリカの高校のレベルの高さには脱帽で、元枢軸国へのイジメといえないこともないですが、裏でやられるよりは免疫がつくので親切だと思いました。


男性から見た天皇と、女性の捉える天皇の違いが論壇で注目されたようですが。

政府がナショナリズムを唱えた明治初期に、出口なおとかいう女性教祖がいたそうですが、彼女はそういうタイプの人みたいです。

元々は、SM雑誌出身者で、リベラルな恋愛モノなどをものしてデビューし、

その小説群はレベルが高いのですが、こうなってくると、ただのインディアンみたいな感じで面白くないです。

 

もし日本政府や地域が、古来伝統の土地のコミュニティにこだわりたいなら、

こうして歴史問題を扱うにあたって、年号暗記のようなひまつぶしをせず、朝鮮役、アメリカ役、中国役、などと、外へ語るべき正当性として、ロールプレイングを大いにやるべきなどと思いましたニャン。

 

東アジア諸国への謝り方で、アメリカに、インディアン虐殺や黒人奴隷の歴史の処理の仕方などを教えてください、みたいな伺いを立てることができるかどうか。

私は、税金を払ったり、公共施設を綺麗に使ったりするのは、マナーや法律問題で、ナショナリズムとは関係ないと思っていますが、

とりあえず、アメリカのハイスクールの授業のところが楽しそうでよかったです。

 

広告を非表示にする