ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

東京自叙伝

東京自叙伝
東京自叙伝 奥泉 光

集英社 2014-05-02
売り上げランキング : 30916


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 


流行した、霧島、部活やめるんだってよ、式の安易な導入か。

映画ならアリだと思うけど、本だとつまらないです。映画でもつまらないか、街角インタビューして今をあぶりだすみたいなタルい企画か。

桐島の学校とか、センシミアの小規模市町村なら10人くらい出しておけば、街の生態系が掴めるけれど、大都市東京ではそれも無理です。

1人1人が、見ろ、人がゴミのようだ、状態になってしまって登場の必然性が感じられず、どうでもよい。

著者は元研究者で経済史などをやっているので、都市の成立などにも詳しいのだろうけど、そういう成り立ちを無化するような、東京に昔から住んでいた地縛霊がどうのとか、どうでもよささく裂です。

歴史的に発生する、地縛霊同士の力関係はどうなっているのか。

震災を描くのに、多くの被害者の中で1人を選んでも、あまり必然性が感じられないのに似ているか。

 

 

 

 

広告を非表示にする