ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

人生の極意

人生の極意 (扶桑社新書)
人生の極意 (扶桑社新書) 佐藤 優

扶桑社 2015-03-02
売り上げランキング : 130194


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 


SPA!の読者からの人生相談に答える企画ですが、

佐藤優の暗黒面があまり発揮されず、やや肩透かしかもしれません。

牧師さんふうです。誠実な人柄を全面にだし、ウケは狙っていません。

人は人生の艱難辛苦に対処しているうちに、暗黒面に落ちることもあるので、一般の善良な人たちが、そういうふうに歪んでしまわないように、というご配慮か。

 

社会的弱者にはよりそい、エリートには同等の立場で喝を入れる、というのが基本のようです。恋愛や不倫などのどう答えるのかよくわからない質問に真面目に答えているのは面白いです。

しかし、あくまで真面目な答えなので、深刻になってしまい、大言壮語で売っている芸能人の大物のような、まあそういわれちゃあおしまいよ、ハハハ、みたいな肩の力の抜けた感じはありません。

 

こういう人生相談コーナーは、規格外の発想などで心を和ませるみたいなのが定石なのを考えると、外交官というのは、かなり真面目な人向けなのでしょうか。

以下は、アマゾンにあった笑える回答の一例です。

程度の低い官僚叩きは日本を崩壊させます!という特殊法人勤務の方(匿名希望)に対する回答です。

 

<官僚はあなたのことを「特殊法人に勤めているのは、国家公務員試験に合格しない偏差値の低い糞の類だ」と思っています。官僚の無駄遣いを擁護する発言をしていることを「ああいう馬鹿がいるから、俺たちはいつまでも安泰だ」とせせら笑っています。そもそも優秀な官僚はカネの問題でマスコミに叩かれるような下手を打ちません。匿名希望さんは自分を官僚の仲間と思っているようですが、官僚のほうはあなたのことなど「風呂の中の屁」くらいの存在としか思っていません。>

 

広告を非表示にする