ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

My Humanity

My Humanity (ハヤカワ文庫JA)
My Humanity (ハヤカワ文庫JA) 長谷 敏司

早川書房 2014-02-21
売り上げランキング : 37104


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

短編集ですが、allo,toi,toiを紹介します。


刑務所では麻薬で捕まったマフィアが看守を金で買収して、幼児愛好者はスケープゴードとして毎日リンチされてレイプされていると書いてあります。

虐待家庭の被害者の子供と知り合い、地域の人にも不審がられないほど仲良くなり、いきなり襲って殺すとか、ロクでもない犯人が主人公です。

彼の治療の為に、バーチャル幼女みたいのが出てきます。

彼は懲役が100年以上あるのですが、脳にインストールされたバーチャル幼女のせいで、囚人生活に無駄なやる気が出てきて困っています。

それで妄想中にニヤニヤしていたら、懲役300年の囚人に、そのご機嫌をおすそ分けしてくれよとか、殴り殺されたみたいなオチでした。いろいろヒドイ話です。

今の世の中も、二次元規制とかせずに、エコロジーなので放置で良いです、異常性欲は実社会に出てきてほしくないです。

オリエント工業で何とかしてくださいと言う系の話ですが、本書ではバーチャル幼女が脳内でカウンセリングしてくれるということで、よかったねのねん。科学はマイノリティを救う。

広告を非表示にする