ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

嫌オタク流

嫌オタク流
嫌オタク流 中原 昌也 高橋 ヨシキ 海猫沢 めろん 更科 修一郎

太田出版 2006-01-24
売り上げランキング : 367053


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 


80年代の宮崎勉 (コミケにてアナウンサーが「ここに10万人の宮崎勉がいます」)が口火を切ったオタク論争、最終下手人集合か?でもない、テンション低いですが。

迫害されていることを気取るならダビデの星をつけろとか、オタクの集団はエバンゲリオンの映画に並んでいて、ヤンキーに襲われたのかよ、など、ヤンキーをDQN扱いし、被害妄想激しいとか言われています。

オタクは例えば、労働者、みたいに利権を主張しないから、世間には使いやすいと思われているが、同業者的にはウザイのか。

嫌オタク流の会合に出席する人は、オタクといえばオタクだけれど、人種が違います。オタク・トライブがあり対立しています。

中原昌也が夕食取りに行った席の隣で、テレ朝の社員がオタクを熱く語り、えーオタクって気持ち悪い人たちなんでしょ?とか連れの女性が口を挟んで、いや、そんなことないよ、みたいな会話が流れてきて萎え萎えとか、意味も分からず萌え株買ってる奴なのか、リアルなのかは判定不明とか。

オタク釣りを狙う例えばテレ朝社員が、コミケで安物(萌え商品)売って、彼らの市場とかを侵食してるか?

人種差別、罪悪感の無いエロなど、ネガティブイメージさく裂です。で、萌え霊柩車とか萌え棺桶とか、商売のネタを考えたりです。

2005年当時、エリートオタクという雑誌が出ていて、鳩山由紀夫が表紙で、左が嫌いなら同じくオタクにヨダレを垂らす石原慎太郎でもいいのでしょうが、権力側がオタク市場にヨダレたらし過ぎなの怖いです。

昔のオタクは道の端を歩く分を弁えていて、今のオタクの、僕たちピュアで、世間の主役です、みたいのがあり得ない、まとめてレミングすればいいのにとか、いや救おうよとか、書かれていますが。

エリートオタクとかのネーミングも、オタク自身、ネタだと思いつつ、2割くらいはマジじゃないですか、だそうです。

オタクチャンネルを世界に広める間に、本体がポシャらないように、買い支えしておいてくれ、みたいな感じなのか。

世界へ広がるとかいうのは、オタクのくせに、明治、昭和のオッサン臭くて最悪ですが、

メキシコのコカインマフィアとか、ヘルスエンジェルの入れ墨とかが、アニメ絵だらけになったら、ザマアって感じがするとか。

日本は原爆落とされたからこんな文化が花開いたので、アメリカさんありがとう、というリトルボーイ展をやった村上隆は危ないとか。

輸出されているアニメの半分はエロで、一般人が見ると国交断絶レベルとか、東京都はアニメを健全な輸出産業に育てるためにポルノ規制してるとか、わけわからんことが書いてあります。

石原慎太郎軍艦島作ってオタクと暮らせばいいのにとか、結局オタクって世界を動かすみたいなことを言われているけど1ミリも動かしそうな気配がないとか。

オタクの人も、もっと自由になっていいと思うんですよ、シャブやったり、リサ・アイアンのビデオで抜いたり、とか、書いてあります。

 

広告を非表示にする