ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

ユダヤ人

ユダヤ人 (講談社現代新書)
ユダヤ人 (講談社現代新書) 上田 和夫

講談社 1986-11-20
売り上げランキング : 64500


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

ユダヤ教を脱退して他の宗教に入ってもいいのか、分からないことはたくさんあります。

貧乏人なら人的ネットワーク資本は使えないので、普通は豊かな社会の方に同化していくが、ユダヤ人はしない、

ひたすらユダヤ人用の蜜の流るる土地が待つと待ち続けます。


中世のレコンキスタイスラム教徒を追い出したスペインで、異端審問所がユダヤ教徒を迫害すると、

キリスト教に改宗したと見せかけてしていない、隠れユダヤ人が大量発生して、

今度はプロテスタントがユダヤだと疑われるので、ユダヤ人を追放してほしいと言い始めたとか、玉突き事故的なことが書いてあります。

欧州系ユダヤ人は、ルネッサンスから発展し始めた白人社会に便乗したので、アラブ系ユダヤ人からは傑出した人物は出ていないそうです。

西洋オリジンの彼らは呉越同舟か、二人三脚か。

民族の結束をイデオロギーにした国民国家の形成過程で、

土地以外の方法で生活してきた流浪の民ユダヤ人は改めて迫害され、

イギリスの用意した待ち望んだイスラエルの建設で、国民国家からはみだしていた彼らも、その枠に収まります。

 

救世主、キリストはユダヤ教の異端で、彼を十字架にかけたのはユダヤ社会の既得権益層ですが、

そのイエスが十字架にかけられたからこそキリスト教が生まれた、という理屈で、ホロコーストがあったからイスラエルが生まれた、みたいな無限論法がアチラの民族論争にはありそうです。


産業振興政策みたいな形で、特定の職業などに有利なコミュニティが形成されていくと、

欧州中に渡るそれを、石工組合、フリーメンソンなどと言ったようですが、

まだ社会資本が未発達の頃で、それも近代の工業国家へ吸収されていきます。

専門職の人同士が、会社や国家の枠を超えて情報交換するとどうなるのか。世界の労働者が連帯する共産主義を考えたのもユダヤ人です。

同じ職人連盟でも、インドのカースト制度とかは、昔の支配者層が政権転覆を防ぐために作ったので、

各職業のイノベーションには全く結びついていないし、

人々の工夫が社会を効率化していくことは一切おこらず、政府の補助金などの利権を奪い合う票田乞食になっています。

 

広告を非表示にする