ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!

 

ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる! (一般書)
ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる! (一般書) 堀江 貴文 岡田 斗司夫FREEex

徳間書店 2014-05-30
売り上げランキング : 52189


Amazonで詳しく見る by G-Tools

   

 

2人がシンプソズ(アルミテスの翼と書いてあるが、私はこのアニメを知らない)みたいな宇宙アニメを作って、出資も自分ではビタ一文ださないで出資希望者を募るとか、才能のある人にしかできないので、読者が生き方を変えるも何もなさそうです。

そういう人が貨幣に執着するかどうか。

ホリエモンライブドアの100分割は詐欺ではなく、株を小分けにして貨幣と同じレベルへ持っていきたかったそうです。

そういう思考実験を検察の取り調べでも話したそうですが、貨幣の発行権は国家にあるので、脇が甘いとか。

例えばライブドアグループが株主などを含めて30万人とかになれば、1つの経済圏を形成できて、軍事力が無いと思いきや、次はロケットやってるし、危ないです。

今は東電株が100分割以下に下がっているのでホリエモン、にんまり。

例えば誰かがカフェをやりたいなら、店員もタダで働いて、一等地にスペースを貸す人もいて、そのカフェをやること自体がブランドになる、とか、そういうことが可能なのは、よほどの人で、安易にカフェをやりたい人には相当しません。

かつての工業化時代は、人々があまりやりたがらないコマ仕事を引き受ける人が大量に必要だったので、

何か嫌な仕事をする代わりにお金を貰って好きなモノを買える貨幣経済が発達しましたが、

一通りそういうインフラも敷き終わったので、彼らの言う評価経済の方に、傾いてもいいのかもしれません。

で、他人から贈与を与えられないタイプは、静かに滅びて行けば問題なさそうです。

チェルノブイリで東大の原子力の学部の人気がガタ落ちして、放射能がヤバいとかいう噂が立って、システム量子工学みたいなネーミングに鞍替えしたが、

福島の事故でまた暗雲でレベルが下がりまくりなのはヤバイとか。

で、暗い話を無理やり明るくしようと、渋谷の街中や日本中に、手押し棒をつくっておいて、

暇なナンパ男が回し、そのマッチョな男にギャルが惚れる、とか岡田トシオがいうと、

そういう人力系はつまらないですね、ホリエモンがとかダメ出しをしています。お笑のネタとか仕入れるには良さそうです。

イスラム圏の中国の金盾並みの出会い系規制も、10年後は解禁されているだろうとか、総じてユートピアというか、今のところ、彼らのビジョンは、保守の人の団結力に阻まれています。

現代社会で活躍できる人は資質に恵まれているから、贈与で生きても支障なさそうですが(現金を手放しても、誰かが助けてくれる)、大変なことを仕事にしてきた人が納得しない気もします。人の嫌がる仕事は、ゼロにはできない。

彼らは評価経済においてツイターなどのギャラリーを利用している為、1つの痛恨のミス、

例えば岡田さんが大勢いる愛人の1人に告訴された、などで一気に評判がガタ落ちして、それは例えばホリエモンのスキャンダルでライブドア経済圏が危険にさらされたのと似ている。その底からまたリカバリできるか、2人は体を張って実験しています。