ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚 [DVD]
冷たい熱帯魚 [DVD]
Happinet(SB)(D) 2011-08-02
売り上げランキング : 10606


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 

ボディーを透明にしてやる、というのは、殺してやるという意味だそうで、2000年頃にあった、愛犬家殺人事件の人がモデルです。犬のブリーダーの人が客を大量殺戮していたという、闇の深い事件です。

その犯人の言動がヤバイ、キモイという噂が流れていましたが、被害者の1人が彼の生態系について、手記を残していて、今は絶版です。でも、映画化されたようで、見たかった人には丁度いいです。

 

この映画だと、取引されるペットは熱帯魚です。

街で釣ってきたギャルたちをスタッフにし、熱帯魚の取引で客をボり、大金を稼いで店舗を拡大している怪人のオッサンがいます。これが犯人のモデルです。

一方、小さな熱帯魚屋の大人しい中年男が社元が、何か高価な魚を持っているとか、店舗を買収するとかいうことで、怪人に目をつけられます。彼はまあ、一般人のポジションです。手記を書いた人に当たるのかな?

そして社元の小さな熱帯魚店は傾きかけ、娘もライバル店の店員に、妻は寝取られます。

怪人のオッサンは、複数の女性に、懐かれるのですが、そんなに人徳ありそうに見えないです。

女はワイルドな人が好きとか、本当か。

こちらにとってみれば、社本(大人しいオッサン)のほうがイケメンなので、違和感が漂います。

 

怪人のオッサンは次々に都合の悪い人間を殺しまくり、女に死体処理を手伝わせます、

血まみれで死体を処理する女たちは、ただの狂人です。こんな危ないオッサンに惹かれる女性の気持ちが分かりません。

この監督は、真面目な勤め人なんか、俺が狂わせることなんて簡単なんだよヒヒヒみたいな映画が多いです。この映画も、そういう成分が高めです。

 

で、妻子を寝とられた成り行きで、寝取られパパの社元も、怪人の死体処理などにつきあわされています。

作業の合間に、お前も妻子を寝とられて平気なはずないよな、ためしに俺にかかってこい、とか、けしかけられて、ウオーとか言って、掴みかかっていくのですが、全く持って、操られ過ぎです。もっと頑張れ普通のオッサン。

お、けっこうやるな、とか言われて、オイオイ怪人、お前が王なのかよ、とか思います。この悪人のオッサンの偉大感が鬱陶しい。

王は大量殺人鬼か。オウムの洗脳みたいです。

熱帯魚の話が、最後は犬の展開になっていました。寝取られパパは犬体質だし、女たちも大したことがありません。

まあ最後は、社本の力が予想外に強く、オイオイマジかよ、とか言いながらキングは急所を刺されて死にます。そして血まみれで残される、社本パパと、寝取られ妻子。

ノリは、ヤクザ映画風のところが多く、女性が暴力に屈してクネクネしているところとか、フェミニストには向きません。こういうの好きな人って、犬体質だよ、と言いたいですが、面白いことは面白いです。

 

広告を非表示にする