ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

世界経済危機 日本の罪と罰

世界経済危機 日本の罪と罰

世界経済危機 日本の罪と罰
ダイヤモンド社 2008-12-12
売り上げランキング : 61541

おすすめ平均 star
star経営者や、経営者を目指す人に読んでもらいたい本
starアメリカに資金を供給したのは日本だけではない
star以前読んだ著書と似たような内容でした

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

私の、あなたの、あの人の、お金の一部も、サブプライムローンスキャンダルの一部に使われていました。

罪と罰、とは。

キャリートレードなどで、主犯アメリカに資金を供給し続けた、共犯者日本。その結果として、この国を未曾有の大不況が襲う、と書いてあります。

アマゾン感想欄には、アメリカに資金供給したのは日本だけではなく、BRICs産油国等、 多くの国によるものです、 という指摘もあります。

政策提言として、輸出立国経済からの脱却とか、金融のウインブルドン化などがあります。日本には世界一カネがあるから、金融立国が良いといい、具体的に何に投資するべきとかは書いてありません。

サブプライムローンスキャンダルで金融もけっこう難しいことがバレ、空洞化でものづくりも終わりですというオチなので、先進国はお悩み中です。

IT立国を目指そう→ライブドア事件、とか、アイスランドを目指そう→破綻、とか、書かれていることの多くが、史実に裏切られているのは愛嬌か。

日本がアメリカさんに金を貸し、借りた金でアメリカ人が日本車を買う、みたいな続かないサーキュレーションに乗って瞬間風速的に輸出が延びたのが、2005年辺りのフェーズとか。

それで浮かれていて、産業構造改革を先送りにしたので今死んでいる、と彼はどこかのインタビューでいっていました。

それでは車の代わりに何かというと、金融というのがよくわからないですが、それも死んできました。製造業復活派と世論を二分するか。

ODAなどで海外に影響を持つとはいえ、世界通貨でもない極東のマイナー国家、日本の円が、当時まだ、英連邦やアメリカと同じ金融実験ができると幻想を持っていた辺りは、財務省も脇が甘いのでしょうか。

ただ財務省厚生労働省にある保険などのデータとか使えば、個人資産が13兆円も資産があるのだから、何か良い金融商品が考えられないこともないかもしれないですが、

日本の金融機関は腐敗し、財政破たんと預金封鎖の噂も相まって、信頼されていない気配です。

80年代までの、ノリノリ二番手戦略が難しいことを示す野口悠紀夫です。

彼の啓発書を読む日本のビジネスマンは、適応性の高さが自慢で、

スネオが上手くいっていた頃は最高だったのですが、ジャイアンのアメリカが次から次へ投資先を変えて、相手先の焦土戦略を取り始めた昨今では、

日本もイラクのように食い荒らされて面倒なことになってきました。もしくは日本サイドの慢心による自滅か。どの産業も自転車経営化しています。

 

広告を非表示にする