ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

自殺自由法

自殺自由法 (中公文庫)
自殺自由法 (中公文庫) 戸梶 圭太

中央公論新社 2007-11
売り上げランキング : 167761


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

自殺モノって、だいたい面白くないような気がします。そこに、死にたければ死ねばいい以外の真実がないからです。

でも本書は、この手のタイプの人って絶対死なないよ、みたいなアホが多くて、アホっぽくて悪くないです。

工場が閉じて失業者が溢れたのか、川崎かどこかの生活保護住宅に、行政の宣伝カーがやってきて、心安らかに死ぬことが出来る施設へどうぞお入りください、とガナりたてるとか。

自分はスパゲッティチューブや床ずれなど、ひどい状態で生かされるより、練炭自殺とか安楽死したいですが、

本書は自殺法が施工されたら、選挙民は、底辺など都合の悪い人を殺すという、元も子もない内容です。

単に、子供を作らなけばよくないか。悟りを開いて静かに逝く。

どういう思想で書かれたのかは想像の埒外です。

複数エピソードで成り立ちますが、頭の良い人が悩んで自殺する話などは見事に1つもありません。

人を殺してでも生き残りそうな感じの人が、ヤケクソで死んでくれるという、都合のいい未来像です。

広告を非表示にする