ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

青酸クリームソーダ

青酸クリームソーダ〈鏡家サーガ〉入門編 (講談社ノベルス)
青酸クリームソーダ〈鏡家サーガ〉入門編 (講談社ノベルス) 佐藤 友哉

講談社 2009-02-06
売り上げランキング : 509950


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

クラシカルな推理小説を、萌えネタで汚したような、つくりでした。

青酸クリームソーダというタイトルとポップな装丁がキュートです。主人公がいきなり通り魔殺人を目撃します。

はじめから最悪で申し訳ない。はじめから暗黒で申し訳ない。だけどこういうの好きなんでしょ?とか文体が斬新でイイと思ったのですが、途中から逆にハナについていきます、加減が難しいです。

推理小説好き、ラノベ好き、でないとキツイかもしれません。魅惑的な女の子が、何故通り魔が殺人を繰り返すのかというワイダニットのようですが、主人公が途中からその凶悪女にホレてしまうなど、ありえない展開なのはネタだと思います。

ネタといえば、おまけに7兄弟がいるのですが、リアル近親相姦でちょっと気持ちが悪いです。

ああっ、お兄ちゃーんという方に向いていますとアマゾンに書いてありました。

広告を非表示にする