ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙 期間限定版 [DVD]
硫黄島からの手紙 期間限定版 [DVD] クリント・イーストウッド

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-04-20
売り上げランキング : 34842


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

イーストウッド「銃の向こう側の敵にも同じ正義がある」、ということで、イマドキのワカモノな日本兵像です。日本兵が座って話し込むところはアメリカ人がたダベってる感とか書かれていましたが、かといって忠実にキティさん(今でいうと北朝鮮のような日本人の集団主義)と描かれると、アマゾン感想欄が文句で埋まったり、難しいです。

父親たちの星条旗が、テレビの戦時国債購入キャンペーンを大きく取り上げたのと比べて、日本人の使っているメディアは手紙でアナクロです。

硫黄島の戦いは、日本兵側から描いたのと、アメリカ兵側から描いたのと、対照的です。

要塞を守るこっちのほうが怖い感じは体感できると思います。穴倉から覗く敵兵の姿とか、他の映画ではあまり見たことがない地形でした。

イーストウッドも日本の歴史に深く接して撮ったわけではなく、現在アメリカの同盟国である日本という外国の、素朴な市民像です。

そういう意味ではあまり渾身の一作という感じではないです。

しかし、戦局を支配できていなかった日本側からは、まともな銃撃戦なども撮ることが出来ないような気もします。

アメリカは180カ国でこんなのが作れないことはなさそうだけど。そのうちイラクとかでやってほしいけど、イラク人は崩壊した国会議事堂から椅子やシャンデリアを盗んだり秩序がなかったそうだけど。それに部族の不仲みたいのを煽ってしまうので難しそうですが。

広告を非表示にする