ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

red state4


「大統領が、デストロイに連邦軍を送るとか言ったのか。分裂を煽ってないか」

カルフォルニア辺りは分離独立狙ってますよ。あんな頭が20世紀のボスなんかゴメンだって」

赤1はやっぱり不安だった。連邦軍送られたら、地元警察、どうなるんだろう。シャレにならない抗争が勃発しないか。

その辺のアホみたに殴り合いはしないが、書類を隠したり、シカトしたり、陰湿な妨害合戦なんかが発生する。ことに縄張り争いしか脳の無いクソが多い場合は。

州をまたがっての捜査程度だって、担当者がトンチキだと、モメることがある。

地元警察だって、FBIが来るとお手上げって感じになることがあった。広域情報は彼らのお手のもの、でも地元の情報なら地元の人には敵わない。

ファシストファシスト、って何か分からんよ。アレは、ファシストの逆じゃないのか。

一致団結とかする気ないだろ。あのイメージ作り。四方八方に敵を作る暴言。

キヨウワトウの票田にドンと鎮座していたクリスチャン・カルトの気分を逆なでする、Fワードの連発。

モデル級の娘と若奥さん。その見た目が、ほとんど同い年。その、おれのかんがえたさいきょうのかぞく、みたいなマイ・ファミリーを閣僚に入れる公私混同とか」

「敵方にファシストと呼ばせることによって、ソイツラの頭の悪さを世間に晒す戦略なんだよ。

マチズモ世界に、ファシスト以外の悪口は少ないだろ。

奴らは、人種差別、結構、結構だし。あとは共産主義者か。

ドイツと日本をやった大義名分は、ファシストを殺す為だ」

「この飽食時代、面白いってのは大事な要素だよ。

仮に貧窮してたって、面白い奴は貴重だ。奴の暴言は、ヤクの一発に相当するくらい、パンチがあるんだよ。

無害なだけじゃない。面白くって、自分の邪魔な奴をなぎ倒す威力があったら、尚更だよ」

「軍を送って、連邦制が、見直されるんじゃないか。

あり得ない想定だけど。大統領の公約には、どこにもそういう要素ないし」

「だけど、あのブリカスが、上手くカモれない欧州を抜けて、こっちに接近してきてるぜ。かつての、宗主国様だよ。タックス・ヘイブンの英連邦を抱えて、アメリカは植民地なんじゃ、ないのか」

「茶会とか、やってる奴は、倒錯してるよな。独立したいのか、植民地になりたいのか」

金融危機でアタフタしてるウォールストリートの秀才連中がさ。

4回も破たんしてシャアシャアと金持ちを気取ってる、大統領の脱税スキームを見破れると思うか。

脱税かどうかは、知らないけど。勇気のあるリスク・テイカーに、再起のチャンスを与えるのは、大事なことだ。

奴は単に、事業主として、

メメリカン・ドリームの担い手たる個人事業主として、不動産やホテルからひとつ手を伸ばして、工場経営者になったのか?」

メメリカの州兵は連邦政府に反旗を翻す権利があった。恐らく世界のどこにも書いてない、憲法上の権利だ。ことによっては分裂を煽っている。

コレがメメリカ人の独立精神と一致し、人々の能力を最大限に引き出してきた。

この手の権利が無い為に、地域全体が、中央政府を中心としたケツなめピラミットと化し、人や思考の流れが硬直化し、停滞している地域は少なくない。

 

 

 

姉さんたちは、毎日、会議だった。上院も下院も抑えられ、大統領もアレで、キヨウワトウ無双だ。

少ない議員が有効なジャブを繰り出しつつ、次の選挙戦に備えるしかない。日本の泡沫政党みたいに、ハイ、解散解散とはいかない。

メメリカの二大政党制には、長い歴史があり、多くの支持者がいた。

「大統領は、EUみたいな手口を取り入れ始めたんじゃないですか。連邦制に、揺さぶりを掛けてみたり、っていう。

虎は、ラストベルトに、かつての工業化時代に回帰したいという連中がいたから、ソイツのリクエストに答えただけだ。事業の多角化だよ。

違う思想の持ち主を、攫って行ったり、迫害するわけじゃない。

他は他で、やりたきゃあ、やりゃあいい、と虎は思ってるんじゃないのか。

不動産屋にテクノロジーなんて、分からないから、関わり合いになりたくないだろ。恥を晒すし。

シリコンバレーシリコンバレーで、好きにしてほしい。

ウォール・ストリートだって、口先介入はするけど、実態は良く分かって無い」

「そんなんじゃ、済まないだろ。関税とか、税制とか、金融政策とか、大統領には、マクロな決定権があるんだから。それに虎の娘は、インターンを無料で使って搾取したとか言われてるよ」

「彼は、4回も破たんして公金をパチったり、その辺の女の股倉に手を突っ込むのは容易いと放言したり、誰かを搾取してるイメージは確かにあるよ。

だが、単に迂闊で口が悪いのと区別がつかない。

それが、俺たちはチートしてるかもしれないっていう罪悪感とシンクロしたんじゃないか。集合無意識ってやつがあるよ。

俺たちは、かつてメメリカ大陸を侵略し、世界を荒らして金を稼いだ。何が悪いって、誰かに言って欲しい」

「そうか?打倒ソ連に、IT革命、アメリカン・ドリーム、新興国投資、どれも正しかったじゃないか」

「イラン・コントラ事件とか、イラク侵攻とか、正しくないのも、大分混じってるよ」

 

広告を非表示にする