すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

税ペック2

 

「税務官って、何が面白いの」

よくあるこの質問は、殴っていいレベルだと彼は常々、思っていた。

真面目に仕事している人にそういうことを言ってはいけない

お前の踏んでるその道路、お前がボーッとつったっていて車に轢かれないで済んでいるそこの信号、誰が作ったと思ってるんだ。

インフラを作ったのは俺ではないが、その金を集める作業は、大変なんだよ。

道路を踏むのと、作るの、その資金を集めるのと、どれやれっていわれたら、一番人気がないのが金を集める作業だ。

そうなんだろうか。

治安の悪い地区なら、集金屋は良く殴られた。金ネーヨ、むしろクレよ、とか言って。

腹立たしいから、警察に通報して捕まえてもらうしかない。

自営業者に嫌いと言われるのは、分かり易いからいい。

確定申告とか面倒臭いし、経営難の折には、被害妄想が入って、何か自分だけ余計に取られている気がするだろう。

警官が職質した相手に感じ悪いと言われるのと同じだ。

で、税務官の何が面白いか。

1、給料がいいからじゃないッスか。
1、ステータスが悪くないからじゃないッスか(イメージは悪い)。

「お前がアソコのウェイターに、その仕事どこが面白いのって聞いてきたら、答えてやってもいいよ」

「普通にお客様と触れ合えて楽しいです、とか言うに決まってるだろ。お前のは分かりにくい。お客様の財布の中身と触れ合えて楽しいですって言うの」

「他人の財布の中身と触れ合えて楽しいのは、商売人と泥棒だけだろ。

俺らにそういう趣味はないよ。成り行きだろ。やれそうな仕事を探したら、こうなった。同僚に聞いたことないから、知らないけど」

 

 

脱税野郎を見つけて突撃するのは、それなりに盛り上がる。

それってヤクザのカチコミと何が違うのと言われたら、お終いだと思う。

抽象的な仕事のほとんどはこの疑念を免れない。

ありがとうとは、まず言われない。

制度を運営する部門の多くがそうなのは仕方がない。

そういうのが嫌なら、土方っぽい仕事をするしかない。

最近は土方も怪しかった。

サービス業なんかブラック化して、客と接するとか、本来の喜びなんかなくなってるんじゃないか。

最近、人に感謝されたかった、とかいって専門職を捨てて、NPOなんに行ってしまう奴がいるらしい。

受験戦争で生きがいを失ってたみたいな連中、知らないけど。

給料とか、いろいろ捨てている。家族を持つと、NPOでは生活費が足りないから、企業に再就職しないといけない場合もあった。

人からいちいち感謝されるより、数字イジリの方が好きな人種も多い。

税務署職員は、まず他人に感謝はされない。

本当は、医療から子育てまで、全ての福祉サービスの基本なのよ、全く。

だけど警察からNPO行った奴も聞かないし。

推論:警官は警察の仕事を、他人に感謝されたくてやっているのでない。

 

 


「香港行って脱税するやつが多いの、何なの。俺はこの仕事を始めてから、香港人の知り合い増えちゃったんだけど」

「香港の税制は、脱税を誘発してるんじゃないですか?って聞いた?」

「だからカモフラージュの為に、俺たちにお愛想してるんだよ」

「だけど、香港に脱税しに行った奴が、香港で納税してるわけじゃないから、どっちも得しないいじゃん」

「その金は香港で回るから、香港当局にもトリクルダウンするんじゃない」

「嫌なトリクルダウンだな」

「観光とかと変わらないんじゃないの。オコボレを貰う方からしたら。あくまで悪いのは脱税を勝手にやってる連中で、香港当局じゃない」

「香港は金融の一等地だよ。だけど、やっぱり英連邦じゃないですか。

日本がある日突然、同じ制度にしたら何か起こるんですか」

「原爆が落ちるんじゃない」