すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

中学校とFランの学科ってどう違うんですか?

 

新興国は底上げ効くが、産業が飽和してくると、今度は受験で時間を無駄にした人がでてくる、万人向け教育はないんで。

 丸の内経済圏が縮小すると、旧来型の学歴が必要になる人が3割くらいになるのではないか?

 

本の学校ランキングは海外には通用していないんというか、

通用範囲によってカリキュラムは変わり得ます。

志向性はある程度一貫していることが多い。

海外に行きたい人はかなり初期から行きたいと思っているし、スポンサー(親や地域など)の志向性もハッキリしがち。

 

日本のレジャーランド型、大学は、地頭証明ゲットと学生同士の交流圏という機能に、オマケで研究をしていたような感じ、大学の研究に携わる人は1割いない。

そういう機能自体、大学が高校や中学になっても、変わらない気はする、

エリートは幼稚舎からやっているが、

小学校は小学校なりに、中学校は中学校なりに、高校は高校なりに、どれも不毛だと思われています。

中学校、辺りまではヤンキーにドツかれたりすることで、底辺校は高校でもその地獄が続くそうだが、進学校は勉強内容がスカだったら暇過ぎることだろう。

 

大学生は忙しい、都心でアルバイトをしたり町に潜り込んだり、自主的な行動を取ったりというのが昔の(奨学金地獄に陥る前の)大学枠です。

 

matome.naver.jp

 

奨学金返済地獄に陥るなら、中学の学費を大学に入れたほうがいいと思わないか。

小中高でどうせ生活費はかかってんのだし、下らんもん備品ばかり買わされるしで、

Fランの枠をタダで配ってくれた方が親切です。分数ができないとかいってバカにされてるなら、小学校とどこが違うのだろうか。

fushiroyama.hatenablog.com

 

 

>市井の声はこんな感じでしたが、そのうち消えそう。

kouteisa.blog.jp

そのうち誰かが霞が関の人を襲撃する事態が予測できるから、共謀罪とかやってるんですか?テロリストの摘発が云々で、海外経由だったか?

いちいち人に告白したり、インターネッツに書き込む必要がありません。

 

共謀罪より、霞が関自体が倒れるほうが懸念ですが、私は元々、人間を信用していないので、ああいうインフラ保障機能自体が、倒れると嫌と思っています。

 

霞が関住人だって、子供の学歴に箔をつけるのに金が掛かるからムダ金を食い、天下り先に執着してるのではないだろうか?

 

私がかつて底辺労働者に身を落としたのは、お前のせいで私のせいではない、とかの悶着ですが、結局、生まれつきのDNAに汎用性が低いだけなので、どうでもよくなってきました。