すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

トランプはジョークが通じないと思う。

大統領選で、トランプさんの本を2冊くらい読んだのですが、

「不動産ビジネスについて(タイトルを忘れました、ドナルド・トランプ自伝、かな?)」とか「あなたに、お金もちになって欲しい」とか、直球すぎて好感度が高い。

印象は紳士です。

大統領選と違い、ファックとかシットとかいう語句は全く出ないです。

f:id:ninjaid2000:20171217231808p:plain

f:id:ninjaid2000:20171217231835p:plain

 

アメリカ人は、だいたい、チャーミングです、ブッシュ・ジュニアとかも。

石油王とか、そういう文脈でいったら、不動産もそういうビジネスだろうか。

現在の学校教育から正規の手段からは、アクセス不可能な業界ではないだろうか。

不動産は、通勤に便利で、自分と文化、風土があっていて、高すぎず、危なくない場所に住めれば、他には何も望んでいない。

権力を持ちやすいが、マトモに勉強する人は少ないです。 

www.re-port.net

 

アメリカの土地取引は比較的自由だから、バブル期の日本に爆買いされたりもしたようです。土地取引が自由だから、土着の連中が不満をもって、吹き上がるっていう気がしないでもない。ブッシュの票田の、新派の教会が、貧しい地域を根城にしてしまったり。

黒人の公民権運動とかは、1960年代頃、もっと昔です。

 

アメリカの政府が小さいってのはそういうのもあって、農協が力を持っている日本の土地制度とは違う印象で、日本の農業でビジネスサイドの提案は、

こういう大規模農場をベースにしてるらしいですが、土地の集約規模とかは桁違いかとも思います。

日本は山がちですが、このくらいなら、北海道とかに、あるかな?今の農業技術、少数で管理できる範囲ってどのくらいなんだろう。

f:id:ninjaid2000:20171217233444p:plain

f:id:ninjaid2000:20171217233541p:plain

アメリカは財政赤字で投資にけっこう外資いれてて、アメリカとコネが欲しい連中がやって、正規の国内投資ではわりにあわないから、出す人がいないのではないか?

最後の砦は不動産なんだろうか。不法移民締め出しかつ、人件費が高すぎて仕事のなくなった人が、票田みたいです。

 

トランプは、レッドネック(失業して酒場でクダを撒いてる、土建屋みたいな連中)より、ギャグのセンス自体は無いのでないか? 

聴衆を沸かすコツを、プロレスの興行をやって学ぶとか、ビジネスマンがMBAを取るように、後天的に身に着けたのかもしれないです。

 

 

変なグローバル・ラノベですが、トランプが当選するとは思ってなかったので、どうしようと思うが、消しては無いです。

トランプって書いてあるところは、暇を見て、変えてもいいが、他の人はもっと過激なこと書いてるんで、どうでもいいや。