ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

電子マネー買いますか?

中国が、既に電子マネー大国なのは、本当ですか?

blog.livedoor.jp

airstair.jp

 

中国は偽札多いのと、汚職が多かったりして、電子マネーの普及が早かったようです。

が、中国の金融というのは、誰がどこで何を運用しているのか、分からない状態です。

シャドーバンキングありーの、

証券と銀行は分離されているかどうか?など。

blogos.com

グラス・スティーガル法 - Wikipedia

 

シャドー・バンキング・システム - Wikipedia

www.newsweekjapan.jp

 

現金無い=金融政策なくなったとか、貿易で決済はどうしているとか。 

ビットコインは投資用らしいです。

電子マネーは、チャージしたり、換金所があるのか?

jp.techcrunch.com

ethereum-japan.net 

xn--eck3a9bu7cul.pw

 

>札の処理について悩んでいた時に入ってきたニュースです(情報、遅い人)。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

コレはコレで、面倒くさいと思うけど。

私は交通系のカードをよくなくすんで、全部、小銭で払ってる人です。

小銭を崩すのが面倒くさいから180円を200円で払っていて、ただのバス会社へのお布施です。

前にバス停でカードの種類を見ていたら、

スイカとかイコカとかあるんでどこか、アホカとか入れるかな?と思いましたが、そういうノリだと、使って貰えないですか。

 

xn--t8j4aa4nyhxa7duezbl49aqg5546e264d.net

諭吉の顔を、折るの、昔からあります(明治の頃からやっていたはずですが、1円札とかで)。

そのくらいで、過疎った地域へ面白い人が集まると思うのは甘いです。

togech.jp

一円券 : 日本銀行 Bank of Japan

aucfan.com

 

旅行中の日本は中国と比べて老人が多いので、新しいインフラが普及しにくいと思われていますが(地元のバスカードは、普及させる為か何か知らないが、大名カードとかいう半額カードでした)、

ハイテクは疲れているときはキツイ、海外旅行の、トラベラーズ・チェックとかは、かなり面倒くさかったです。 

takahirosuzuki.com

上記、「現金は、無くしたら最後、戻りません」て。

電子マネーは、色のついたお金だから、詐欺のクーリング・オフとか可能なんですか? 

 

ただ、中国は独裁なので、人権派弁護士が拘束されたりするのと同じで、電子マネーの強制が人権侵害になり得ると思います。

全てを電子マネーにしたら、効率はいいかもしれないが、恐怖政治が伴います。

当局が生活インフラを止める権利を持っているので、現金なら少なくとも持っていれば、没収は許されないが、中国にはそういう法律が整備されていないからです。

www.huffingtonpost.jp

世界金融危機 (2007年-) - Wikipedia

本当だとしたら、欧米は黙っているのか、実験台にしているのかは、不明です。

実験台にするには、同じ法制度でやらないと実験にはならないんで、欧州がそういうのをやってるみたいです。 

dent-sweden.com

 

 

>ブロック・チェーンは、電子マネーにしか聞いたことなかったんですが、

そこへ誰がアクセスしたかわかる状態になっているということでしょうか?

www.nttdata.com

エストニアGuardtime は政府と協力して健康記録にブロックチェーンを利用しているほか、NATO などの組織とも契約している。

 

上記を見ると、中央銀行がなくて、金融政策、利子操作とかがないです。

その仕組みは、人々の将来期待が薄い、低成長時代にあっているのかもしれず、前に、誰かが負の利子とかいってました。

マイナス金利 - Wikipedia

人にお金を貸して利子をつけたい場合、個人間で勝手に設定できるのか。

アメリカは後追いと書いてありますが、

ドル覇権やって金融利権が大きくなりすぎて、後始末に困っているのか。 

www.nhk.or.jp

news.vesta.onl

 

日本だと前に、沖縄かどこかの円天という架空通貨が、つぶれていましたが、

当時はこの技術は使ってなくて、勝手にクーポン(商品券?)みたいの出して失敗しただけだと思います(それ自体、合法かどうか知らないんですが)。

blogos.com

matome.naver.jp