すみま千円

クレーム対策でテンプレを変えています。

日本のフェミニズムは、後期資本主義に対応できていないんでは?

 

オッサンにパンツを売るのと、オタクに握手券を配るのは、底辺戦略です。

ただの流行ですか?

向いていれば上手く行きますが、向いていなければ一生奴隷です。

ninjaid2000.hatenadiary.com

matome.naver.jp

 

保守が人工生殖や婚外子が駄目とかいえばいうほど、女体の希少価値が高まって、男性は安くキツクなります。 

個性的、というのは、無理に個性を出さなくてはいけないという意味ではない、妥協していたら死んでしまうくらいのレベルです。

自分の資質に最も似合うる舞いを身に着けないと、人生のコスパが下がることを意味しています。だから俺は男らしい男で、何か文句があるか、勝手にそうすればいいんで、体育会系組織が取ってくれるし、各人がそうしたほうが、商品が増え、人材市場は豊かになりそう。

 

彼ら(誰?)は、一時的な監獄の看守に過ぎません。

オカマはノンケを装っても、あまり人気がでず、性同一性障害の人が無理に女らしくしていても性格が曲がるか鬱になって死体です。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

全ての人にとって、自分の体は、自分のものが、リベラルの基本と思います、多分。

 軍隊に入ったり、あえて承知で、自分の体を売りにするのもリベラルです。

契約が、アンフェアではないか、

例えば、カルトが政権の一部を組織し、優秀な軍人を危険な戦場へ放り込んでいたりってのは、

少年兵狩りのアフリカから、先進国の一部にもありそうです。

世界史の年表をランダムに生成した文章みたいですが、本当ですか。

 

少年兵 - Wikipedia

歴史的に有名な少年兵に少年十字軍オスマン帝国イェニチェリ戊辰戦争白虎隊二本松少年隊等の事例、近代では三国同盟戦争 第二次世界大戦におけるヒトラーユーゲントを代表とする各国の少年志願兵などがある。ただし第二次世界大戦までの少年兵はあくまで正規の軍人としての地位と待遇を受け、また軍事教育を受けた上で国民軍の一員として正規戦争を戦っていた。

そもそも、古代から近代までは、現在とは「少年」の定義が異なっている。源平合戦戦国時代の乱世では十代前半で初陣を飾ることは珍しくなく、戊辰戦争の時代は特定の藩だけでなく、他の藩も元服後の侍は大人として扱われ武家の教育がされていた。

現代において国際的問題となっているのは、冷戦崩壊後の第三世界における民族紛争において、主に反政府組織によって子供が意に反して、奴隷のように兵士として使われ過酷な待遇を受ける状況である。

反政府組織の例としては、ダイヤモンドの権益を巡るシエラレオネリベリアでの紛争におけるリベリア国民愛国戦線革命統一戦線スリランカタミル・イーラム解放のトラネパール内戦におけるネパール共産党毛沢東主義派が挙げられる。

 

 社会奉仕で変えていいのが、リベラル寄りだと思います。

business.nikkeibp.co.jp

www.newsweekjapan.jp

良心的兵役拒否 - Wikipedia

良心的兵役拒否者は、かつて、国賊売国奴非国民脱走兵、反逆者、臆病者等々、屈辱的な言葉で罵倒・侮蔑され、死刑に処される(エホバの証人とホロコーストを参照)など、ありとあらゆる差別・抑圧・迫害を受けてきた。「死にたくない」という自然で素朴な本能的欲求に従って軍務を離脱した数多くの人間が軍法会議で死を宣告された。第二次世界大戦時に後方部隊への異動を願い出たものの、却下されて脱走を図ったアメリカ兵エドワード・スロヴィク銃殺刑に処された事件はその例のひとつである。

チキンホーク - Wikipedia

チキンホーク(Chickenhawk, タカ派チキンとも)とは、米国で用いられる政治の俗語で、戦争など軍事活動に大いに賛成しているが従軍して戦地に赴いたことがない政治家、官僚、評論家等をいう。

www.sankei.com

【米大統領選】トランプ氏、ベトナム戦争で計5回兵役免除 米紙伝える

 

 

最近だと、マリファナを吸ったことがあるかどうかでモメますか?

toyokeizai.net

rocketnews24.com

 

アルコール中毒でクリスチャン・カルトに心情シンパになったブッシュ元大統領へのあてつけか。 

酔っ払いは、病院の臭いと、どっちもどっち、ロシアの酒飲みは区別しないらしいです。日本のビール・メーカーとか行ったら、爆儲けですか?

osoroshian.com

togetter.com

 

話が壮大にズレてませんか、ですか。

上野千鶴子マルクス主義者で、日本のフェミニストの多くが、工員教育の被害者でないかな?

上野千鶴子 - Wikipedia

上野千鶴子『資本制と家事労働』再入門!

上野千鶴子『資本制と家事労働』再入門!

上野千鶴子さんは、援助交際報道や、専業主婦志願率の高さなど、下の世代のヘタレ臭さにウンザリして、団塊マーケティングに特化し、フェミニストを引退しているらしいです。

慰安婦裁判とか、コリアン(外国人の権利とは、似て非なる、コリアン一民族の、利益)と混ざっているのも、嫌です。

 

根本的に女が気にくわないなら、セクハラをしなければいいんで、強盗がこなければ犬はキャンキャン吠えないです。

所有物か?とかでモメんで、大変ですか。

とりあえず、ビール、とりあえず人権、でした。

だいたい、後期資本主義って、まだあるのか。

kotobank.jp