すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

空気を読まずに、変な学校のレポートを書いてみる商売

すみません、コレ、googleにありました。

世界のたけし「足立区、小学校」の例。

Google マップ

食べログなどと違ってコメントID出るから、匿名悪口の連投とかはできない、

「この学校、この人には会わなかったんだろう」という信ぴょう性があってすごい。

こういうの、amazongoogleには勝てんですか。

IDとの紐付自体は、日本一国でも困らないと思うんですが(つまり顕名(ペンネーム)で入りたい人は入って、匿名で使いたい人は違うサービスを使えばいい)

外国人の友達とかいると、Facebookならグローバル企業のほうが使ってしまう。twitterは第三国経由のフェイク・ニュース対策か、国別に分かれてて使いにくいです。

 

 

遺跡:

暇人は子供を変な学校へ入れて、レポート書いたらどうか。

暇人向けです。

学校情報って口コミ以外で、あんまり出回ってないんで、貴重でないか。

QAサイトとかでいいかもしれないが、、政治絡みの特定学校は省いてある気もします。

 

当の子供のサイドが、狭い学校空間でおきている、本質的には下らないのに、本人にとっては大問題の諸事を、複数の大人の目から、相対化されたいと思います。

 

学校裏サイトみたいになってもアレなんで、身近な大人と相談して書いたら?と思いますが、その大人も活動家だったりするとアレでソレで、結果、食べログ化しても何なんですが、文章は、ある程度、書いている人の、人徳やリアリティ(本当か嘘か分かりやすい)は、出ます。

 

利害関係者が入り乱れる事件取材よりは分かりやすくないか?手記と取材は、どっちが嘘臭くなりがちだと思う?

まあいいんですけど。 

乏しい表現力より、若い人のイケてる写真、という分かりやすさ。

note.mu

 

メンバーのメンツ自体は、本人にとって極度に生存に不利だったり、微温湯過ぎる以外は大して変わらず、空気は読まなくても生きていけるくらいの図々しさがないと生きていくのは難しい。

こと低偏差値になればなるほど、学校がなんとかしてくれると思うのが甘い、無理やり経験値を稼ぐスタイルです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

コリアンは、どうでもいいが(興味ガネーゼ、華僑学校の方がよさそう)

潜入するならインターナショナル・スクールの方が、ダイバーシティがあって、いいですが、ネトウヨにコリアン好きなオタクが多いんで。朝鮮学校より、韓国学校の方が少ない、韓国はゾエがプッシュしていたのですが。

韓国学校 - Wikipedia 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

コレ、アベチン・スクールに、中国人がやったのと同じです。

あの中国人の内部告発は、嘘ではないと思うんだけど(他の父兄から、嘘です!っていうバッシングが起こらなかったから)

ninjaid2000.hatenablog.com

 

>ウォンっていう単位がまず分からないです。

中韓は、インテリ流浪者が多いのか、インターネットがカオスで面白いです。

blog.livedoor.jp

 

 

スポーツとか塾は比較的、雰囲気いいです、集まった人が同じ目的持ってるし、

経営サイドは結果を出さないといけないから現実主義で、各人を丁寧にケアしているし、会社みたいにペナルティで飛ばされたりってこともないし。ただ、雰囲気がよすぎるから、微温湯で、トラブル対処法などは学べません。 

 

いじめっこは社交力、いじめられっこはクソな現実から抜け出したい動機を持っています。

 

アメリカの金の足りない地域とか、子供がそういう前向きな気持ちになれるサークルに入ること自体に、金が掛かるのを何とかして欲しいというレベルだったらしい。

日本だって野球のグローブなんかも本革だからか、昔は高い、ことによってはプロや名門のスカウトの賄賂になります。

matome.naver.jp

てゆうか、部活強制が逆にウザイ!

ninjaid2000.hatenablog.com