ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

貴婦人とハイスペ男子は似合う

 

ハイスペック男子は、堀越真希のように、アイドルで、結婚したら引っ込む人が理想と小耳に挟みました。

コレは山口百恵とか、昔からあるタイプでした。

ただこんなの、共働きだと無理なんで、男性サイドに、相当の収入がある人に限られます。

堀北真希 他紙が書かない電撃引退の全真相

news.nifty.com

www.news-postseven.com

 

 

www.sonymusic.co.jp

anincline.com

 

 

今だと、結婚後の私生活を売りにしている女性アイドルのほうが多数派です。

ライフスタイルのショービジネス化です。

彼女たちに、旦那の話があんまりでないような気がして、そんなに効果あるのかな?と思いますが。

girlschannel.net

 

メディアの報道は、ゲスい文句の踊る女性週刊誌と同じで、あら捜しの汚い目で見ているので、駄目なんでしょう。

アンチ権力のスキャンダリズムを、家庭にまで応用してしまった駄目な例です。

ああいうのってリベラルの敵なんで、あれはゲス保守がやってる業界紙なんで、勘違いしないで下さい。

他人の下半身に興味を持たない、晒しや煽りをしないのが、ライフスタイルのリベラルです。

 

他人の家族のスキャンダルに異常な興味を示すのは、自分の家が上手くいっていないトイレット家庭の人たちです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

他人の下半身なんか、どちらかというと見たくないし、そんなの時間の無駄だから、阿呆しかやらんです。

 

正統派のリベラル報道は、アンチ権力というポーズの報道です(四権分立だから)。

四権 - Wikipedia

www.newsweekjapan.jp

報道にも荒らしみたいのはあると思いますが、「家庭」はその当人たちのもので、「公権力」は「構成員全員のもの」なんで、他人の家庭を荒らすのは逆賊でしょう。

 

 

女性週刊誌 - Wikipedia

 

  • 芸能ニュース:芸能人の交際・結婚離別(いわゆる「熱愛」・「破局」)などが誇張を伴って報じられる。
  • 皇室ニュース:皇族の動静・入学卒業などが多く、身近な話題に終始する。特に皇太后皇后皇太子妃女王内親王が多く話題にされ、天皇・皇太子始め男性皇族はほとんど取り上げられない。各誌の原稿締め切り日までに僅かな動きでもあれば、それこそ一ページでも記事を突っ込むという[4]
  • 社会ニュース:主婦の日常に即した生活感ある内容が多い。現在では食品美容年金給付など。

 

 

昔の女性自身とか見ると、ハイソで素敵だったんで、変遷がよくわからんです。昔は上を見て生きていられたが、今は上を引き摺り下ろして叩くしか、生きがいがなく、自暴自棄ということか。

 

多くの女性が社会進出できるようになり、ステキな奥さんを狙うのをやめた為、というプラス面は読み取れますが、

逆に働けない人は結婚するしか手段がない=主婦が負け犬の吹き溜まりになり、ヨゴレ化した、というのはあると思います。

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

 

だけど、だったら専業志願が8割みたいなデータは、変です。

女子高生は性的能力を売りにするのが最も賢いみたいなデマが巻かれているが、イザ、入ってみたら典型的ブラックで、ストレスのはけ口をつねに探している危険集団化しているんだと思います。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

そのギャップを当人たちが意識していない、学園天国→ブラック企業という、男子と同じ悲哀です。

体制サイドの汚い騙しです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

上に書いた通り、男性週刊誌のゲスは、組織抗争とか、ある程度分かるんですが、家庭はそういうものではないです。

社会の構造上、収入や組織上の地位に差はあるけど、家庭に差はないはずです。

少なくとも建前上は、それをイデオロギーにしているはずです。

どの家庭だって、等しく大事でしょう?違うんですか?

 

 

で、話が逸れ過ぎました、家制度支持者にヨゴレが多いので、湧いてくる蠅が多いというアレでした。

 

 

山口百恵や堀越真希は、私の周囲の貴婦人連中が軒並み、そうです。美人で家事もでき、しっかりしているんだけど、奥手っていうタイプです。

 

彼女たちの感性は大衆的ではなく、その辺のゲス連中など、ハエだと思っているタイプで、これはハイスペックに生まれてくると、宿命的につきまといます。

子供の頃から、ゲス・オヤジから性的被害にあいそうにあったり、パワハラをうけたり、興味のない人から一方的にストーカされたり、多くの被害にあっているからです。

彼ら、彼女らには、結局、邸宅の塀が必要になります。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

で、古典的ハイスペ男子は、そういう人が好みだと、小耳に挟みました。

もちろんハイスペ男子の、全員かどうかは知らないです。

こと平均収入がダダ下がりの昨今では、自分が不器用だからショーアップして欲しい男子もいるし、共働きで助けて欲しい人もいるはずです。

 

自分だったら、仮に旦那がいて、外で発言したり、よもや自分の情けない家での姿をネタにされても、全く平気です。

ソレをまたネタにして不特定多数に拡散したり、そういうほうが楽しいように見えます。

 

もちろん私は旦那を持つとか、そういう予定がないですが(どうしてかというと、集団でゴリ押しすると通るという流れにしたくないので、冷却期間もいるし、だいたい自分は自活したいから、家計の共有自体が、要らない)、そういうパリピ夫婦が、面白さを盛り上げて、ビジネス・モデルにするのはあると思います。

私はコレといって、パリピではないですが、売文業をしているんで。

 

やっぱり、奥手な人は、奥手な人とあうんではないか?と思います。

私生活を、不特定多数に晒さないタイプです。

 

 

広告を非表示にする