すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

身辺が焼野原化したケースで、情報原理主義宣言です

 

ツタヤ図書館は、大衆主義の言論弾圧は止めて欲しいんで、マイナー本を置いてほしいです。

ツタヤ図書館の最近 - Google 検索


ですが、マイナー図書館、なんての作っても、採算がとりづらいから、国会図書館まで出張するしかないし、国会図書館って貸し出しの手続きが相当面倒だった記憶があります。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

昔からエリート業界では、出世の秘訣は書籍に1月20万使うこと、なんて言われていて、情報に金を惜しまないユーザーが多いです。 

コレは大学へ行っておかないと将来が危ないとか、本を読まない人は成功できないとか、

能無し売文屋の言う、クソミソ・ニーズではありません。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

 

【驚愕】自分の書いた本買わせる大学教授wwwwwww - かれっじライフハッキング

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

アマゾン潰しのダシにされてるクロネコ・ヤマトだって、マークの顔が朝鮮人とか、いくらでもディスれますけど?

なんつって、私は、アマゾンがなかったら、今の自分はいないくらいのアマゾンの信奉者です。

ただ最近、感想を書く人が減っているし、自分も1年くらいつかっていないので分からない。

グーグルは既に独占し、他者と削り合う必要がない規模です。

ツタヤ図書館は憩いのスペースみたいな方向を入れたらしい、

既存書店だと、ビレッジ・バンガードとかそうかな?

本の読めるソファとかあったり。

www.e-aidem.com

 

 

地元のビジネス図書館は使いやすいし、有料になっても使うレベルですが、

無料なのは、お金の無い起業家にPRするには最適で、いいと思います。

税収と図書館っていう意味でいったら、お金持ちほど本を読むから、感謝の意味で公共図書館が大事っていう筋もあるし、

あまり胡散臭い自治体だったら、ブラック企業連中が、子供たちに何も知らせたくないんで、潰そう、くらいかもしれないです。

nukalumix.hateblo.jp

 

 

 

 

出版界自体、値引きを許すかどうかでモメてますが、

ブックオフ(古本屋の敵?)は、定期的にかよってると、昔のベストセラーが100円で見つかります。

www.bookoffonline.co.jp

ブックオフとメルカリは、売る人の量でいったら、どっちもどっちなんだろうか。

メルカリは高く売れるかもしれないが、出品、発送は面倒臭い。

そんでブックオフは縮小傾向みたいですが、服も家電も、相変わらずドサっと持っていく人が多くても、驚かない。

売れなかったモノも一応、リサイクルに出しています、とかいってくれるし、本当は捨ててるかもしれないけど。

 

最も金銭を節約するなら、アマゾンで感想を見て、書店で注文してゆっくり待つのがいいか。

再販売価格維持 - Wikipedia

blogos.com

 

 

CDのメガ・ストアをアップルが潰したり(潰してないですが、大店舗→インターネット通販の流れ)、

アーティストの収益源が、コンサートに移行したりしていて、

日本のAKB48の握手券付きCDも現場主義の流れですが、ただ、アレは音楽をダシにし過ぎて叩かれていそう。

アレって、音楽必要なのですか?ブログやテレビにだけ出て、握手券だけ配ればよくない?

だからつまりコンサートチケット主流の世界的潮流に乗っているんですよお、とか言われそう。

nendai-ryuukou.com

matome.naver.jp

 

メガ・ストア(渋谷とか)のツタヤのオススメは、似た系統の曲を教えてくれるんですが(地方のツタヤは規模が小さすぎるし、映画、音楽通のアルバイトの採用もしてないはず)、

逆にたまには違う音楽もどうですか?機能、なんてのがあった気がしますが、忘れました。店舗でも自分の興味のない棚は行かない、という人は多い。

ryokanno.com

 

ツタヤはデータベースでアップルに完全に負けたので、書店に進出したんだと思います(違うかもしれないが)。

だいたいCDレンタル屋自体が、JASRAC的にどうして成り立っていたのが不思議な業界です。

moneyforward.com

 

 

ブリタニカは多少、削除してんか、

コレは、役所だったら期限付きで削除していって、アメリカの公文書図書館みたいなの。アレは逆に秘密鍵が50年後に解かれるのか。

www.afpbb.com