ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

華人警官3

 

「日本人は競争を忌むから、どうしても戦闘力は落ちます。

どんどんアボリジニやインディアンみたいになっています」

「だからこそ、移民反対と言っていないと、票が取れないじゃないか。

移民のイの字でも出せば、羊の群れに狼を放り込むのと同じだと、人々は受け取る。

アメリカで、リオグランデの壁を支持した奴と同じだよ。

メキの安い労働力が無いと、生きていけないクセに、当の自分はメキと同じ安くてキツい仕事はできないし、シリコンバレーのエンジニアには、100回生まれ変わってもなれないような脳無しだ」

「狼には狼を。それで入管や警察が狼になると、人民に牙をむくとか、無駄にディスってくるのが左翼のお約束だったじゃないですか」

共産党員が三親等内にいると警察に入れない規定とか、まだあるんですか。

外国人犯罪者なんて、相手国の警察と協力していったほうが効率よくないですか。向こうが協力してくれるかどうか、知らないですけど」

「警察は、外人に無双されるの、嫌なんじゃないですか。牙城って感じですよ、アソコ」

「警察官に外人を採用したとして、どう牙をむくんですか、

警察内で、テロなんか起きたことありますか。何かが紛糾した場合、ほとんどの人は自殺でしょう」

「外人のメンタリティは分からんよ」

忠臣蔵か、226でしょ。どっちも日本人ですよ」

「盧溝橋とかは何なの」

「あれは、軍隊か、憲兵なのか」

「CIAやFBIを引退した人とかに、入って貰ったらどうですか。頼りにならないですか」

「アメリカはよく、無双やったあと、都合が悪くなると、日本のせいにしたりするじゃないですか。

だったら初めから彼らを身内に引き入れたほうが、逆にリスク分散には良いと思いませんか」

「そういうのが、警察は嫌いなんだよ。警察官僚っていうのは、エリート意識の塊で、扱いにくい」

 

 

 

 

「お前、警官を釣ったの」

「釣ってないです」

シラを切ろう、レイはこの男と手を切りたかった。

レイはマフィアなんか嫌いだ。力さえあれば、焼き鳥にした後、東京湾に掘り込みたい。

私の体がメカで出来ていれば、そのくらいはする。

渡航で借りた金は返しているし、プライベートに口出しされる筋合いはない。

「俺たちの情報網をナメルなよ」

レイは警察官を名乗る、店の客を思い浮かべた。

目の前でヤニを吹かす、こういう奴がいるから、日本の警官がイケメンにみえた。

もちろん日本の警官だって、レイを弄んでいるだけかもしれない。

だが、比較したらマシだった。見た感じ、本当は知らない。

向うだって、スパイを釣っただけかもしれない。

丁寧な物腰で、人を詐欺る人は少なくない。

 


「移民を、日本の刑法で裁くのを止めましょう、即刻、出身国へ送り返し、そこで処理してもらいましょう。

日本は貧しくなり、刑務所くんだりまで、衣食住を求めて入ってくる人がいる始末です。

移民まで収容している余裕はありません」

常にヤジの乱れ飛ぶ国会とはいえ、意外性のある発言の後には、常に静寂が訪れる。各自、リアクリョンをひねり出すのに、時間がかかるからだ。

「けど、また戻ってきたらどうするんですか。

中国や北朝鮮が、犯罪者を送り込んで、日本を計画的にムシってるとかいう、噂があるじゃないですか」

「中国は送り込むことまではしてないと思いますが、野放しにはしてます。管理するの面倒臭いんでないですか」

「入管で前科者は追い出せばいい」

「世界共通の、前科者のファイルが無いところが、変ですよ」

「チンケな経済犯罪とか、大麻程度だったら、国によって基準が違うだろ」

「大きな政争で、戦車で何人もの人民を轢いた粗忽者が、亡命先のハワイで寝て暮らしてたりするのが、世界の真相だよ。ケツの青い理想論は止めろ」

「だから、前科には当たらないよ、ソレは。広島に原爆を落としたパイロットに、前科が付かないのと同じで」

「何かインターナショナルな刑務所でも作って貰ったらどうですか。

重罪犯は、イスラミック・ステイトか北朝鮮に入れることにしたら、どこも大分、コストカットできますよ」

この国会は、ボーナス・ステージだった。外国人犯罪に怯える多くの人が、溜飲を下げた。

 

生まれた家庭や地域が貧困なら、既にその時点で、未来は無かった。

まともな人生が用意されていることは少ない。

いくら覚悟を決めて、身一つで新天地へ乗り込んでも、蠅は無限に湧いてきた。

広告を非表示にする