ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

スポンサータブーと反日ってなあに?

 

反日】とかそういうんは、どうでもいいことで、誰がスポンサードしているか1000個くらい出して、当てた人に懸賞金とか出したいです。

そこまで影響力があったら、ですが。

人々の、広告、商売、マーケットへの理解が進むと思いますが、どうか?

 

togetter.com

news.yahoo.co.jp

 

 

>芸能界のツイターより

5h5 hours ago

事務所を飛び出したタレントを「干す」ために、事務所が優越的な地位を濫用して、場合によっては他の事務所とも連携して、「有名タレントを引き上げるぞ」(返品)、「こっちのタレントを使え」(抱き合わせ販売)といった行為を行うと、それは独禁法違反に該当すると考えられます。

 

事務所を辞めたいと思ったときの競業禁止規定や、事務所側の更新オプション規定も、事務所を辞められない大きな原因です。せめて「ここの事務所にいても希望する仕事を回してくれない」(事務所の債務不履行)のときは、エージェント選択の自由を保障することが必要です。

(引用終わり) 

 

タイトルが反日新聞でも、内容役に立ってたら、コレ本当は反日じゃないんじゃないの?ってなりますか?

 親日より反日のほうが、可能性ないですか?

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

国会の人たちって変なスポンサーついてるの、あります。

台湾の民進党と日本の民進党が同じ名前だったり、中国共産党と日本の共産党と同じ名前だったり、右派の一部は、アメリカのクリスチャン・カルトや、朝鮮半島の反共教会の統一教会とつながります。

ある程度は仕方がないですが、より洗練されたやり方があると思わんでもないんです。

 

 

 

途上国の人の優秀な人はほとんど海外へ留学ですが、人口過剰やグローバリズムへの一時的なバックラッシュで、海外の定員枠が減ると、海外ワナビーが、あぶれます。

彼ら、彼女たちは、潜在的には、反日というか、正直、今の日本に満足できないから海外へ行く人です。

 

親日の人は微温湯で、反日の人は反骨精神があります。

が、反骨精神は、育ちが悪いともつながり微妙だし、マジモンの反日・海外エージェントから金もらって荒らしてこい状態かもしれです。

 

ただ明治維新や、戦後の焼け野原からの復興は、反骨精神だと思います。

私は江戸とか大っ嫌いです、なんで、反日、といっても集まる素材は同は似てるような気はします。

 

親日系を称する人々は、教育勅語とか、神道カルト・スクールとか変なことになってしまい、近寄りがたいです。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenablog.com

昔の洋モノは、日本は遅れていて、海外がハイカラという国力差に群がった、ただのワナビーが入っていますが、今の海外文化愛好者は、本当に好きな人です。

 

中の人たちは、レガシー・メディアとか見ないといっても、傷つかないと思います、本人たちがバカみたいって思って作ってるから、もしくは開き直った、腰掛け組織だからです。

テレビのプロデューサーがアイドルを食ったりするのは、土方同士で親近感を持ちつつ、内心バカにしてるからです。

 

jin115.com

 

このサイトは、クリエイティブ土方が奴隷しない方法、など適当に盗めますか?

偏差値高いたかーい世界には、こんなんもありますが、ライターに組織はないです。

agora-web.jp

池田信夫チャレンジとか書かれるほど、彼もアレです。

過激なことを書いて方々から絡まれてます。

twitter.com

池田さんは右派ですが、彼個人の暴走なのか、どこかとの談合なのかも、分からんアレで、それがライター業界なんでは?

などと、どんな偉い人の言動も身近に考え、直感を鍛えていくブログ(自称)

 

 

他に、このブログの使い方としては丸パクリンして要人とコネのある人を演出して、ゲスをカモるビジネスを推奨しまつ。

籠池スタイルですか。

ただイザというとき自前で使えないとあんまり意味ないから、日頃の練習は要ります。

パクリは時間の無駄です。

ninjaid2000.hatenadiary.com

籠池は、それなりのやり手でないか、あのしゃべりに経歴、ただものではなさそうです、悪い意味で?

 

私は籠池ではないよ、この同人誌へ押しメンとして出してる要人連中と、全く知り合いでないもん。

そうやって好きに政治同人誌をやっていたら、要人と太いコネがあると勘違いした小蠅(売れない政治ゴロ、補助金欲しいカッペなど)が、湧いています。

引き取り手を募集しています。