ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

パチンコ、岸ンジャー5

 

頭の回転の速そうな麻生ですら失言は多い。

名将の名高い中曽根だって、クロンボは頭が悪いとか言ってたんだよ。

「右翼に取り立てられるには、条件がある。頭の悪そうなのだ」

「それは左翼にも言えるんですけど」

中曽根は、ネゲリの根城が、敵視してるのか戦友なのか分からない地域、つまり、IZのある県庁所在地の名門高校出身者だ。

IZは「東部は、テレビ東京が映る都心だから」「てれSず、ダサいよ」「お前がイモ」などの隠語は、たまに飛んだ。

 

 

 

「面倒臭いことになってきたので、店じまいしましょうか」

ロリコン客の名簿が」とかいう電話は、チンカスのイタズラでは済ませられなかった。

店にとって、警察がテロ予告を受けたのと似た状態だ。

ロリコン店が潰れようが、存続しようが、スタッフのネットゲリラ2はどうでもよかった。俺の仕事は全部、腰掛で、人生修行だ。次はどこへ行こうか。

ロリコン店長は危機感の無いオッサンだった。

だから身分証明も取らずに未成年を雇うし、スタッフに言われるまでヤバサに気が付かない。

この店は、借金で建てたのか、そういうことはイチイチ聞かないのが業界のマナーだ。赤の他人と財布の中身を晒しあって、いいことは無い。

ネゲリ2は勝手に用心棒のおかげで店長からボーナスを貰い、

勝手に用心棒から、変な名刺(チンカス・ゲーム・センター)を貰った。マルマルハンハンとか書いてあるカードだ。

 

 

壺側近は紛失届をし、免許省を作り直した。

警察署の受付は一般人にはあまり態度のいい場所ではないが、壺側近には向こうから頭を下げて来る勢いだ。

が、一抹の不安が消えない。俺の免許書、闇に流れてるのか。

あのロリコン店が三国人とつながっていて、何とか。

三国人とつながる、か。それは壺側近にも身に覚えがあったから、そうだとしたら面倒だった。

上のルートで何とかしてもらうしかない。何だよ、ラクじゃん。

ロリコン店と壺、壺の圧勝だ。

だが、ロリコン店のバックが、もっとヤバイ手合いだったら、どうするよ。

壺は極東アジアの一派に過ぎない。反共の東アジアのフロント・ラインだ。

バチカンナチスとも一脈通じるという、欧州のP2ほどの実力もあるかどうか。

 

 

ネットゲリラは持ちこまれた地酒の試飲会など、何でもした。俺たちは、地元のものなら何でも売る、海外へ、国内へ。

そう俺たちはここに溶け込んでいる日本人だ。同胞とつるむばかりが能ではない。

「左翼は阿片の件が、毛沢東までつながることを知ってるんだよ。

中国人は今だって、東南アジアの芥子畑とか大量所有してるし」

「だから容量用法を守ってお使いくださいってことだろ。自分のところで使わないなら、日本に輸出したいかもしれない」

「日本に流れてる覚せい剤のほとんどは、北朝鮮なんだろ」

ただ、酔っ払って出てくる言葉は、いつも胡散臭かった。地金がでてるよ、という顔でネットゲリラ2がネットゲリラ3を見た。

俺とお前と胡散臭い仲間たち、ソレがネットゲリラだ。

つまり地金の出てる人しかいないから、いいだろ。だいたい俺は陶芸会長なんだよ、カストリ雑誌上がりが偉そうにしてんじゃネーヨ。

「アッキーが大麻作ってたのは、日本の畑だよ。換金作物は金になるから、いいと思うよ。税収源で煙草が駄目なら、大麻でいいんでない」

大麻は安全性が確認されてて、医療に使われるだろ。

阿片は、覚せい剤か何かだよ。幻覚が見えて人を刺したり」


オイオイ、何でそんな話をするんだよ、酒とヤクは、相性が悪いだろ。

彼らだってヒッピー世代だから、若気の至りで当麻くらいやったことがあるが、地酒の試飲会で出したら美味くない。

だがこの先、大麻が解禁されたりしたら、ソレを全く扱わないと言い切れるか。

俺たちは生きる為に何でも扱ってきたじゃないか。タイ製の安いTシャツから、中央の客をパッポン・ストリートへ案内することまで。

マリファナだって医療に使いそうだよ。それ言ったら、医療用の麻酔薬が最強だろ」

「そんな話はしてないよ」

広告を非表示にする