ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

ポピュラー・ミュージックの誕生の瞬間

グローバル・ラノベ(笑)のあとがきです。

 

カントリーからソウルへ、が都市集積ORアメリカ型の文化らしく、

だから21世紀に入ってカントリーが復古してたり、なんだろうか。

そういう野良ミュージシャンの吹き流しのドサ周りみたいのがあって、昔の兵隊さんなんかには、お金の無い人が多いから、産業文化の流行に影響されたようです。

アメリカン・カルチャーは、上から音楽配信を牛耳ったというより、草の根で広がった要素もあったらしい、草の根って軍隊かよ、とは思いますが。

 

アメリカの田舎の人、ソウルとかジャズとか黒人音楽、嫌いですか?

カントリーは直訳すれば田舎、国土ですか。

アメリカ大統領、石油王の次の次は、不動産屋でした。

 

>ココとかアフリカ化してん、なんて書いたんですけど。

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

www.mag2.com

 元ネタは、一時期のニュース(白人警官が黒人を射殺する事件、コンサート爆破など)なんで、悪意ではないです。

 

ポピュラー・ミュージックの聖地、リバプールデトロイトは、工業地帯ですが、

スパナとか鍛冶の音でリズムを取るのか?騒音に見えてロックなのか?

農業だと土にサックリ入ってしまい、音は静かです。それとも、たまたま産業の一環で楽器を作ったり余剰資金で楽団を作ったりで、大して意味がないですか?

 

小鳥ピヨピヨはMRIでビートを感じるらしく、既に日本人じゃないだろ!?

もしかして海外、行ったら売れるだろ!?みたいな人ですが、

kotoripiyopiyo.com 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

>何だっけ、コレの続きです。 

ninjaid2000.hatenadiary.com

昔のデトロイトは日本でいったら名古屋というと、双方から叩かれそうですか?

「昔の」って書いてあるんで、目の悪い人は見落とさないように、気を付けて下さい。

自動車産業で勃興して、ビック3が潰れたのもあるし、空洞化で荒れています、多分。

トヨタは潰れてないもん!ってゆうかビック3はトヨタのせいDEくぇrちゅいおp@@ですか?が、会社はよければどこでもいいんで、今や欧州車なのか日本車なのか中国車なのかインド車なのか不明な外車ばかりです。

デトロイト - Wikipedia

lfk.hatenablog.com

>現在のアメリカの雇用、どのくらいが日本企業なのかは不明です。

www.detroit.us.emb-japan.go.jp

日系企業が加速するアメリカ南部への進出 | nippon.com

 

失業だったら工場バイトの代わりに農村バイトしたら、昔ほどキツクないはずだけど、アメリカの一次産業って、メキシコの不法移民使うくらい、条件悪すぎて。そうか?

agora-web.jp

ninjaid2000.hatenablog.com

デトロイトは、ロックとかエミネム公民権運動の発祥の地でもあり、

NAGOYA民、総勢、20回くらいイジったんですが、クレームきたことないから粘着ではありません。

NAGOYANは紳士。

 

アメリカの勃興期はやはり、過酷な労働が多いんで、教会なんかをコミュニティの中心にしていたようです。

キリスト教の一部は、元々、奴隷用といっては失礼ですが、

右の頬をムチでうたれても左の頬を差し出しなさいという要素があって、

一方に、虜囚からモーゼまで独立への意志みたいなのも、あります。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なんでローマ帝国が採用し、カトリックの頃は、聖書は教会が独占し、ヤヴァイところは、庶民には教えません。

印刷革命でカルバンが聖書を読んで神と対話しろといったから、プロテスタントという名前が付いたんかな?見たら、既存教会への抗議でした(世界史忘れてる人)。

プロテスタント - Wikipedia

netgeek.biz

南部入植者はピューリタン以外にもいて、スペイン人、フランス人なんか快楽的だったとか、カルチャーはいろいろです。ジューク・ボックスは、ここが起源かな?

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ミンストレル、ジャズ、エルビスなど、黒人音楽史を読んでるんですが、黒人は、讃美歌も全部アドリブです。

白人教会には見られない特徴だそうです。

白人に讃美歌を合唱をさせるに100つの楽譜が売れるが、黒人はピアニストと指揮者用の2つしか売れないとか。

 

ゴスペル (音楽) - Wikipedia

奴隷としてアメリカ大陸に連行されたアフリカ人は彼ら独自の言語・宗教などをいっさい剥奪された。その苦しい状況下で、彼らのうちのある人々は、救いを与えるゴスペル(福音)と出会い、キリスト教への改宗を経て、神に彼ら独自の賛美をささげるようになった。こうしてアフリカ特有の跳躍するリズムブルー・ノート・スケールや口承の伝統などとヨーロッパ賛美歌などの音楽的・詩的感性が融合してスピリチュアル黒人霊歌 negro spiritual [1]とも言う)という現在のゴスペルの基調となる音楽が生まれた。後年になってジャズロックなど様々なジャンルと結びついてその音楽性は今も進化し続けている。

 

エルビスが黒人からパクった、ペルビス・エルビスと呼ばれるような、骨盤(pelvis)を回すようなエロイ・踊りは悪魔とか呼ばれて物議を醸したとか。

エルヴィス・プレスリー - Wikiwand

 

ジャングルとかで暮らしてると、獣が忍び寄って来たり、嵐が来たり、っていうリズム感とか身に付くんでしょうか?

労働歌(ブルース)の元は、アメリカ南部の農村って書いてありますが、世界の他の農村地区の音楽はヘッポコです。

ブルース - Wikipedia

ブルース[注釈 1]Blues)は、米国深南部アフリカ系アメリカ人の間から発生した音楽のひとつ、またはその楽式19世紀後半頃に米国深南部で黒人霊歌、フィールドハラー(農作業の際の叫び声)や、ワーク・ソング(労働歌)などから発展したものといわれている。

 

アメリカが才能を拾って広めたのは、ショーマンシップと資本主義なんだろうか?

人類最古の絵は洞窟の壁画だそうです。

 

 

S岡の西部は音楽企業もあるんで、炭鉱夫ばかりではありませんが、ビミョーに生きてません。

が、某所の部族長のホワイト・オッサンなのは、音楽企業だからかしらん?

ninjaid2000.hatenablog.com

俺たちはジャングルで生まれ育ったんじゃない。先進国の寂しい廃墟で育ったんだ」っていうネタは、コッチでも書きました。 

ninjaid2000.hatenablog.com