ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

文脈力に嫉妬するバカしないバカ

 

ケイを見ればわかるように、文脈力はほぼ、生まれつきです。

下で書いたこすからい学生で、

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 ツイターの偽DM送付は禁止、とかいうんで、その偽DM(友達を探している学生に見せかけた、ビジネス・アカウントらしい)、私が受け取ってあげようか?と思うんですけど、学生にしか送らないらしいです。

 

ふんで、文脈力は生まれつきなんですが、学習する文脈が違うだけです。

世が世なら、マイケル・ジョーダンは綿花畑の奴隷で、アインシュタインも寒村では一生文盲で終わってしまう、くらいの差しかありません。

  

国語で読解とかやる意味はほとんどないんで、覚えれば早い、九九や常用漢字とは、違います。

長文読解だったら、本人の前に本を出してみて、喜んで読む人に上げていく、っていう奨学金制度のほうがいいでないか?

だいたい得意ジャンルへの教育資金は、親が出しますが、そうでない親の場合は、他の誰かが拾ったほうがいいです。

 

私は文脈力がありすぎて、萎縮して自分がなくなってしまった、優等生によくいるタイプの珍種(ポンコツ)です。

私が文脈力をコントロールできなかったのは、幼少期は親が無口なのと、学童期以降は、国語のテストに実社会や自分と無関係なことばかり書いてあったからです。

優等生が萎縮したり、エリートが私欲に走るのは、実社会の文脈が分からないから、ノブリス・オブリージュが発揮できないんです。

過去に偉人が多いのは、世相が読みやすいからで、

現在のリアル・エリート(ただの専門家とかではない)の文化資源の実相はコレです。

一周回って、ヤクザの子供が大成するのも同じです。

 

貧困家庭の子供は、太宰治なんか読まされるより、貧困からの抜け出し方、っていう本が喉から手が出るほど欲しいはずです。

こういうアプローチができてないのが、出版業界です。

万人向けの本なんか存在しないんで、教科書利権とか書店の棚なんか争っても仕方がなくないですか?

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

特定宗派に偏った宣伝にならないという、書籍検定みたいのがあればいいか。

創価学会共産党に入りなさい、ではなく、貧困家庭からの抜け出し方はいくつかある、というふうになっていればいいでsy。

 

私は図書館にある蔵書で、はだしのゲン以外は大して感動しなかったんですが、

小学生の頃に推薦図書を全部コンプリートすると何か、ってのあったんで、

そういうノルマが効いたんで、あとは疲れることをしたくないから図書館でゴロゴロ(今のお前だろ!?)。

 

子供の生きる動機と社会性の身に着け方は、志向性で違い、

キリがないから、教育を公文化、自由化して欲しいんですけど、駄目ですか?

得意な人には、これが生きていくのに必要という感覚を掻き立て、

苦手な人に強要するのは時間の無駄なんで、止めた方がいいと思います。

そういう教育商売、ウマいと思います。

 

公教育の意味の分からない道徳、理屈のないああしてはいけない、こうしなさいという規則、生きる気力がなくなります。

 

私は書籍漁りや遠征(海外や都心へ)を通して、社会インフラを詳しく知ることで、自分の生存条件が、多くの社会条件や人々の仕事の結果に規定されていることを知り、社会性が身に付いたと思います。

また、レベルの高い人に感化され、そういう芸術作品に人の気持ちや、背景にある情勢を教えられることもあります。

 

合唱、国旗掲揚など、日の丸弁当、ダッセー、くらいの感慨しか湧かない、ルノワールにでもすれば?って感じで、本当にクソでした。

現実を教えてはいけない、盲目的に体制や地域を信仰しなさい、というんでは、現実志向の人に、反社会性がはぐくまれるのは当たり前です。

 

法律は分かりやすいんで、司法試験崩れ、貧乏弁護士とか、QAとか塾できると思います。

こうだから禁止で、罰則はこうで、誰がどうして迷惑をこうむるのか、という2点が抑えられば、だいたい納得します。

 

法律教育をしないなら、日本の国語教育(読解)って、もう禁止したほうがいいんで、法律よりその場の空気を尊重しろと教えているのと同じだからです。

 

日本のスピリチュアル資源は全部、クソもクソと感じます。ハリウッドと洋楽最高で、今なら中国当たりもゴイスー☆

日本人が昔から、洋物崇拝だったのは、なんちゃっての人も混じってましたが、舶来品が、本当にすごかったから当たり前です。

 

理論的な人へ、スピリチュアル(しかも、生きる気力が根こそぎにされるくらい、ヘッポコ)の押し付けは、

ロジカル・シンキングの生まれつきの人を潰し、感性のヘッポコなスピリチュアル・マヌケを増長させ、本末転倒です。

 

ただ、逆の人がいるなら、逆の方がいいはずです。

私は、感性が壊れていて、理論的でない人の、なりたちが全くわかりません。

迷惑だから仕分けはして欲しいです。