ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

文脈力に嫉妬するバカしないバカ

 

ツイターの偽DM送付は禁止、とかいうんで、その偽DM(友達を探している学生に見せかけた、ビジネス・アカウントらしい)、私が受け取ってあげようか?と思うんですけど、学生にしか送らないらしいです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

文脈力は生まれつきなんですが、学習する文脈が違うだけ、と思えば、理系の進歩と大して変わらん。

世が世なら、マイケル・ジョーダンは綿花畑の奴隷で、アインシュタインも寒村では一生文盲で終わってしまう、くらいの差しかない。

 

長文読解だったら、本人の前に本を出してみて、喜んで読む人に上げていく、っていう奨学金制度のほうがいいでないか?

 

市場経済の働く英語なら、好きな本を読めばいい、なのに、学校の国語では勝手に決められて学習効率が悪くないか?

 

推薦図書とかリストとか、ノルマだし読むの速いからいち早く全部読んだのですが、

私は文脈力がありすぎて、萎縮して自分がなくなってしまった、優等生によくいるタイプの珍種(ポンコツ)で、永久に晒せば?と思うんですよ、クソが。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

貧困家庭の子供は、太宰治なんか読まされるより、貧困からの抜け出し方、っていう本が欲しいはず、こういうアプローチができてないのが、出版業界ではないんだろうか。

 

エリートが私欲に走るのは、実社会の文脈が分からないから、ノブリス・オブリージュが発揮できないんです。

過去に偉人が多いのは、世相が読みやすいからで、一周回って、ヤクザの子供が大成するのもそうなんだろうか。

 

万人向けの本なんか存在しないんで、教科書利権とか書店の棚なんか争っても仕方がなくないですか?

アレは、チャンスの提供だけど、読み手の立場や動機を燃料にするなら、

まず好きな本から、たまには違う本もランダムだったり、ノルマで、くらいの配分ではどうだろうか。どうしても識字率を上げたいならです。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

経済的動機とかも大きいと思う。 

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

 

私は小学校の図書館にある蔵書で、はだしのゲン以外は大して感動しなかったんですが、

小学生の頃に推薦図書を全部コンプリートすると何か、ってのあったんで、

そういうノルマが効いたんで、あとは疲れることをしたくないから図書館でゴロゴロ(今のお前だろ!?)。

 

子供の生きる動機と社会性の身に着け方は、志向性で違い、

キリがないから、教育を公文化、自由化して欲しいんですけど、駄目ですか?

公教育の意味の分からない道徳、理屈のないああしてはいけない、こうしなさいという規則、生きる気力がなくなります。

 

私は書籍漁りや遠征(海外や都心へ)を通して、社会インフラを詳しく知ることで、自分の生存条件が、多くの社会条件や人々の仕事の結果に規定されていることを知り、社会性が身に付いたと思います。

また、レベルの高い人に感化され、そういう芸術作品に人の気持ちや、背景にある情勢を教えられることもあります。

 

合唱、国旗掲揚など、日の丸弁当、ダッセー、くらいの感慨しか湧かない、ルノワールにでもすれば?って感じで、本当にクソでした。

 

法律は分かりやすいんで、司法試験崩れ、貧乏弁護士とか、出張できそうでないか。

こうだから禁止で、罰則はこうで、誰がどうして迷惑をこうむるのか、

社会性を身に着けるチャンスが、ただの暗記ゲームになてん、

しかも、治安維持機構が、ネズミ取りで金儲けで、クソか。

 

 

日本の国語教育(読解)って、もう禁止したほうがいいかもしらん、

法律よりその場のノリを尊重しろと教えているのと同じだからです。

 

学校の道徳系は、ロジカル・シンキングの生まれつきの人を潰し、感性のヘッポコなスピリチュアル・マヌケを増長させ、本末転倒でないか。

ただ、私は、感性が壊れていて、理論的でない人の、なりたちが全くわかりません。

迷惑だから仕分けはして欲しいです。