ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

STARP細胞とナノテク辺りから、真偽が素人に判定不明

見た目で真偽判定不明といえば、核と宇宙です。

核爆弾は本当に落ちてるから本当なんでしょうけど、

放射能ヒロシマナガサキの人が生きてるなら、気にしないです。

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

>ナノテクは何がトリガーなのか分からん、分子研究ですか?

ヒトゲノムが解けたとかいうの?目に見えないものが苦手な人です。

 

ナノテクノロジー - Wikipedia

素材をナノスケールにまで小さくすると、マクロスケールとは異なる特性を示すようになり、新たな応用が可能になる。例えば、不透明だったものが透明になったり(銅)、不燃性だったものが可燃性になったり(アルミニウム)、不溶性だったものが可溶性になる(金)。例えばは通常のサイズでは化学的に不活性だが、ナノスケールでは強力な化学触媒として機能する。

 

>よく見たら下のように書いてありましたが、意味が分からんです。ピペット奴隷よりさらにイメージしにくいのは、企業機密とか多くて工場見学できないからですか?

1980年代にはナノテクノロジー分野の2つの重要な研究が行われた。1つはクラスターの研究で、もう1つは走査型トンネル顕微鏡 (STM) の発明である。

 

半導体は頑張って理解してみましたが、間違ってたらすみません。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

>コレとか、全くわからん、ナノテクは生物なんか?

自己複製するナノマシンが暴走した場合には増殖が止まらなくなる可能性が懸念され、ナノマシン幾何級数的に個体数を増やすことによって数時間のうちに地球全体がナノマシンの塊である「グレイ・グー(Grey goo)」に変化してしまうとされている。

 

幼卒に分かるレベルだと(最近、幼卒、多いです。逆に、幼稚園に行けない人の方が多い?)

だけど保健所には行くんだろう、公衆衛生だから。

細菌→抗生物質

ウイルス→ワクチン、

コンピューター・ウィルス→何か(対策ソフト?)、くらいか。

 

>これも小保方先生前まではバイオ・バブルありましたが、

小保方晴子 - Wikipedia

gendai.ismedia.jp

biz-journal.jp

>↑と↓の記事の中身が正反対なのが、胡散臭いです。

STAP細胞はUFOじゃねーだろ。

agora-web.jp

 

製薬だとマシンで(細胞や体内の成分と、化学薬品の要素を)自動的に高速で組み合わせていくそうですが、生物だ駄目なんすかね?

人力入力でピペド化するのはどうしてか、フラスコで培養とかなん、アレ。

bet-globalmacro.com

capitalgain.seesaa.net

 

>バイオ・バブルは上記のように、素人にわかりにくいからやめておけという警告は、2000年くらいから出ていたんですが、ピペドはこういうのです。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%94%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E5%9C%9F%E6%96%B9

やあ(´・ω・`) ようこそ「ピペット土方の世界」へ。

この実験は急ぎだから、PIのために死ぬ気で働いて欲しい。

うん、「将来の保障ゼロ」なんだ。済まない。

地獄の沙汰もって言うしね、職を世話しようなんて思っていない。

でも、この現実を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない 「人生\(^o^)/オワタ」みたいなものを感じてくれたと思う。

ボロボロの高齢無職になってフリーターで再チャレンジする、

そういう気持ちを忘れないで欲しい、

そう思って、大学院重点化してポスドク増やしたんだ。 WEも導入済みだし過労死しても労災もでない、

PIの意向の元で「好きなだけいくらでも働ける」夢のある職場だ。

じゃあ、土日深夜も実験してもらおうか。

 

 

羊のドリーとか、先進国が神経を尖らせてるから、アレなのかもしれません。

日本に先駆けて、韓国にも捏造騒ぎありました。

あと闇医者か正規の医者か知らないが、中絶した胎児の細胞を使うという都市伝説はあります。

中絶した胎児は、違法系の漢方薬も使ってます。

生物学部って、品種改良とかは駄目なんか?難易度低いし、資金、回収できそうですが。

ninjaid2000.hatenadiary.com

最近よく見るミドリムシは、ピペドが作ったんか?アフリカの奥地で見つけたのか、

公害でドロドロになった水辺から出現したのか?

xn--nckgt5e7eh8df8fb6126gjn8b.jp