ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

ディベートと作文の本質は同じ?

ディベートでは、自分の意見と無関係に、賛成と反対に敢えて分かれて、討論の技術を学びます。専門家でもないのに、正答なんか、頭がよかったり良心があったりする人ほど、存在しないことを知っているからでないか?

 

impro-club.com

togetter.com

ディベートが自分の正しいと思うことを主張しなさい、だったら、単細胞無双で、

複雑なことを理解できる人は、不毛と感じてドロップ・アウトするはずです。

敵対相手の主張を理解しやすいとか、

討論は相手を 打ち負かすのが目的でないんで、アウフ・ヘーベン(小池劇場用語)

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

askmeanything.blog.jp

 

 

日本の教育って、個人の主観と社会性が乖離してると思います、すり合わせるのが下手で、

一方的にコキつかわれて無気力になったり、他人との距離感を掴めなかったり、という人が多くないか?そうでもないか?

  

wedge.ismedia.jp

自分で見たものを、文章力が無く、潜在意識を顕在化できない子供の力で文章化すると、クソ化します。

逆の人もいるらしいんですけど(クソな現実を思い込みで美化する能力のある人たち)、必修にしなくていいんでないか?

 

経験も語彙もないのに、マトモな作文が書けるはずがありません。

ノウハウが正しいかどうかはともかく、美術のデッサンだったら、抽象的なものは書かせないんで、

自分の気持ちとか曖昧なものでは判定しない、具体的なモチーフがあります。

 

美術の創作なら想像、ねつ造してナンボですが、自分の気持ちのねつ造は、洗脳に近い不毛さがありました。

家は虐待でクソみたいだった、とか書いたら、どうせ呼び出されるんでしょう。

作文が出来るのって、読書量の無い人、単細胞、自分に酔える人です。

下は中国の作文だそうで、コレは盛る技術で、誰でもできてハードルが低いんで、自分の気持ちとか曖昧なことは入ってないです。

 

 
 
 
 

 

 

中国の実情的にはいろいろあると思います。

少数民族にとっては、黒人奴隷が白人地主さまは偉いですっていうのと同じくらイラっとくるかもしれません。

この賞賛行為が、中国のどこの学校で行われてるとか、そういう情報ないし、知らんです。

子供が多くのことを感じる中で、「自分の気持ち」なんてもんは「車はどうして右方向なんですか!総理!」ってくらい答えにくいと思います。

答えられないの、アウチだね、では伸びないです。

 

ライティング・スクールでも、水をテーマにして好きなこと書け、など、美術のモチーフ型で、自分の気持ちを書きなさいなんて、無駄なテーマはでないと思います。

 

中国の独裁、子供は裸の王様に敏感で、既にネタ感が漂っているんで、スルーする技術が身についているんではないか?

本気で空気に圧殺されたり、過労死するまで洗脳されてしまう日本のほうが、事態が深刻な気もします。

 

私たちはだいたい、朝礼、部長とか校長先生とか、一応、静かに聞きいているけど、ハゲ→ハゲ大王、キング・ハゲとか、崇拝してるのか、バカにしてるのか、分からない、 

その人が偉くなった経緯も不明だし、追求することに意味がないというか。

そういうことをいうと、また中国で禁止されるアニメ・キャラクターが増えてしまい、イタチゴッコになって、人民の幸福度を下げてしまいますか?

【金盾】中国で『ジャイアン』の検索禁止 : 【2ch】コピペ情報局

 

>マジギレ?

[FT]中国が人工知能で犯罪予知、懸念も:日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H0D_U7A720C1000000/  顔認証でブラックリストな人を事前に特定と。これ、大手メディア以外のジャーナリストは本気で中国で取材できなくなるな。どうしよう。

Photo published for 中国が人工知能で犯罪予知、懸念も(写真=AP)

中国が人工知能で犯罪予知、懸念も(写真=AP)

 当局が国民の履歴を際限なく入手できる監視国家の中国が、犯罪の予知と防止を目的とした技術を用いて将来を見通す試みを行っている。 複数の企業が人工知能(AI)の開発で警察に協力している。犯罪が起きる前に

nikkei.com 

 

盗作で廃業した田口ランディ文学賞受賞経験あり)が、文章自体は上手いんですけど、子供の頃は人に評価される為に、盗作ばかりしていたと告白していました。国語の成績自体は5段階で3か4だったそうです。

 

子供に自己分析とか演出力を成績として求めるのは酷でないか?

俳優やお笑い芸人だって大量のデータベースを昇華して自分なりに噛み砕かないと、とても人前に出せるレベルになれません。

 

どうしてもってなら、英語で書いていいとか、選択科目にして欲しいです。

英語なら語彙が少ないから、コミュニケーションが下手な人の障壁を取り除く効果もあります。頭の回転が鈍かったり、国語力がなくて、上手く言えなくても、伝わればいいってことです。

短歌とかもハードル低くて、やっていた国語教諭はいました。下手とか恥ずかしいとか思わずに済むし、ノリで出来ると思います。

 

 

 

>子供の体験には限界があるから、感想文はググったほうが早い気がします。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

パクリでは駄目だというが、むしろ逆じゃないか?

クラスメイトに、コイツこんなことを考えているのか、スゲエ、ということはあります。

 

漫画はだいたい、全員に伝わるように書いてあるが、公立レベルだと長い文章は読めない人もけっこういます。

立派な感想文の弊害は、それで済んでしまい、本が売れない、ということかもしれまません。昔の推薦図書と感想文用の本って、枠の奪い合いで利権だったらしいです。

今の人は知らないが、漫画を貸しあってもあまり感想は言わないのが、プライバシーかな?私は友達の好きな漫画キャラとか、よく知らなかったです。