ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

理系って死んでんの?

私は日本の教育、時間返せと思ってますが、専門家とマルチタスクは違うんで、個人差を感じました。

 

世界のトップ学会で発表するのは海外大学は博士課程の学生で、うちは修士課程の学生。学生が頑張ってくれてるけど、日本の教育が進んでいる恩恵が大きい。修士の学生がトップ学会で発表するのは、日本以外では台湾くらい。少なくとも理系では、日本人はもっと自国の教育システムに自信を持って良いよ。

careerpark.jp

 

研究費を賄う為の株記事とか、書いてる人、理系寄りの文系です。 

煽ってすみません、(洋行帰り>教授>ピペド)、ですか?

news.careerconnection.jp

 

日本に、専門バカが新しいことを始める為の生活保障があるならいんですけど、

日本の社会保障って、金目当てで子供産んでる人とか回復の見込みのない痴ほう症の老人に分配されてて、大学院卒の人はもらえないんでしょう?クソでないか?

 

 試験で高得点を取る秀才は、必ずしも実務で活躍しない。大学の研究でもそう。試験では例えば80点で「優」が取れる。1つを頑張るより要領よく80点を多く稼げる人が試験では勝つ。一方、仕事や研究開発では、物凄い努力をして98点を99点、100点に持って行く執念があるか否かが勝負を分ける。

 

これは、寝ないでできるか体力と根性テストでないか?

平均点で要領よく稼ぐのは、1つに固執しないで新しい方法を考え付くタイプでないか?

www.bokukoko.info

 

 

ソレ専用、技術者用コミュニティがあり、自分が知らんだけかもわからない、青田刈り、正規ルート以外での接触禁止令が出るくらいで、研究室から推薦枠があったり。

 

 

東芝の韓米企業への売却も、シャープのホンハイも技術者を買ったのですか。

元々、おさがりの技術は、上流から下流に流れるものではあろう。

留学や技術者スカウトや、いろんなルートで。

 

 

www.youtube.com

kabumatome.doorblog.jp

 

理系の技術はシリコンバレーのように、黎明期はオープン文化ですが、大企業になると機密文化になっていってしまいますか?

タイムマシン経営の宿命か、業界通は、業界の卸屋みたいになってんねん。

先端研究してる大学入るには、天才はタダ、コネの人は金、秀才は一般入試、くらいの印象です。

 

anihatsu.com

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

海外の研究職で喜んでとるのが、ソルジャーです。

自分の知り合いもソルジャーで成功していて、私生活でも成功しています。

だからカラードのソルジャーは、海外で有利は有利なんだろうけど、

ただそれ、他の構成員は時間の無駄なんで、飛び級でいいです。

 

それに理系の賞味期限は短いの噂があるから、だったら最盛期に研究して、残り引退モードでいんでないのか。

 

スタンフォードなんか行く人は、日本の学生の0.1パーセントいるかいないかで、奨学金で特別学校に行けばいいです。

彼らが日本へ、ものすごく税金はらうかというと、払いません。

 

 

専門ジャンルへの執着心が、企業展望、忠誠心、ノリ、一度乗った船から降りれない、何を担保にしているか不明です。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

日本は、人材の扱いとか、そういう教養が全く無いですか?

使い捨てで、海外帰りが勲章かざしてマウンティングしてっていう、永久ループですか?

理系にかこつけて文系を叩いているような文章というわけではない。

 

他人の養分なら、ホーム・センターに売っている肥料で済ませてほしい、

AIやロボットを人口にして労働、消費させるといい。

 

 

外人の本に、初期のマイクロソフトがIBMに買収されてたら伸びなかっただろう、みたいなことが書いてあります。

給料が一定の雇われ人には、インセンティブが足りない部分と、逆(規模)

一時期水平統合が流行していたが、市場の潮流は変わっていくんで、最近は巨大化で先行投資ですか?

 

(引用)

マイクロソフトがAI向け半導体を開発するのは、インテルの競合にもなるという事か。OSはマイクロソフト半導体(CPU)はインテルが手掛け、ウインテルと呼ばれた時代を思い出すと感慨深い。世界の流れとは逆に、半導体を辞めてしまった日本の電機メーカーはどうするのだろうか?

 (引用終わり)

なんちゃってまた、知らんことを1づつ、参考資料、事実誤認の指摘など、歓迎しています。ハニャーン