すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。事実誤認とか手直するんで、時報ではないです。

ハトヤ・ハトヤ・ハトヤー

 

日本の観光地はいずれチマイんですけど、安全性、集積度合いは高いですか?

「違うことは分かっています」

ninjaid2000.hatenablog.com

海外のオーロラやナイアガラの滝など、BIGな風景は、辿り着くのが、大変かもしれません。

1、体力と好奇心のある若い人がくる

1、金持ちがガイドやとったり、

交流目的、社交旅行もあれば、巡礼みたいなスピリチュアル体験もあります。

 

コレは地元の山奥の川にあります、

下の凡例、もちろん、盛ってます。青いカレー、青いラーメンみたいに。 (グーグル、こんなんばかり、CGフェアか)

「絶景」の画像検索結果

実物は、もっと川の斜面とか、絶妙です。流れるプール(の蛇口部分)とか川って、半日くらい入ってると、寝るときまで流れの感覚がとれなくて大変です。

 

 

 

知り合いの知り合いで、伊豆に、業者が開拓して、チラホラ空き家になってるところがあると言っていました。そこの町内会長を放棄したいらしいです。

4000世帯を開拓したが、半分くらいゴーストタウンで、管理者が困っているそうです

伊豆戦争 - Wikipedia

都会の人が、山の方へ行けば軽井沢、海の方へ行けば伊豆か?

下見ると、軽井沢ほど大企業の資本は入ってないです。

軽井沢 - Wikipedia

 1918年(大正7年)には、堤康次郎による西武資本1920年大正9年)、箱根土地株式会社設立)が、沓掛区有地坂下ほか山林60万を3万6千(1坪5)で買収し、開発に参入。中軽井沢・千ヶ滝の別荘地の販売やホテルの営業を開始した。更に箱根土地は1921年(大正10年)、大字発地の原野や湿地86万坪を買収、これを南軽井沢と称して別荘地の他競馬場・飛行場(いずれも後にゴルフ場となる)などを建設し、開発の手を広げていった。

karuizawa-kankokyokai.jp

 

先日、ついに朝日新聞に載ってしまい、中国人襲来かという噂まで。

www.asahi.com

昨今、マスコミは不動産、不動産いわれて、具体的にどこの不動産か知らないんですが、株式上場とかしてないんか。

いくら本社の値段が高いたって、銀座の一等地に、ただの神社、みたいのもあります。

地元の新聞だと、近隣に住宅展示場とかありますが、紙面で不動産広告はあまりみない。

 

もうね、新聞やめて不動産屋になればいいじゃん。貴重な紙資源を無駄にすることも無いでしょ。 発行部数を「水増し」してきた朝日新聞、激震! 業界「最大タブー」についに公取のメスが入った

 

 

ハトヤハトヤハトヤ

っていうCMどこかになかったですか?ジモティですみません、誰も知らないでいいです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

タカヤ・タカヤ・タカヤーならサバゲーの会場に使うことも可能か。

靖国は何兵の格好をしていっても殴られないんで、ネオナチも来れるらしいです。

togetter.com

 

 

自衛隊員(各人、別行動)が、訓練で模擬ジャングルに放り込まれるのは富士山周辺で、伊豆ではないと思います。

トーシロがチョロチョロしていて困るかどうかは知らないんですが、どうやって決めているかは不明です。

テレビのニュースの視聴者は登山客なんて、どうでもいいんですが、

登山客が6人行方不明になって何人、救出されたとかいうニュースには何らかの意味があるのか。

 

えー自分の行った山のほうがいい、もう行かないけど。

写真は多分もうない、中部の山岳宣伝枠です。

tsurugi.hatenablog.com

山と巡礼は、だいたい同じですか?

中部の田舎って、アスレチックくらいしか子供用の娯楽がない。

熊がでないから安全、つんで登山客にメンテナンスさせたり。たまに人が死ぬ。

 

 

コミケって、そんなに満員なら10コとか会場つくれば地域興し、でもないんですか。

otanew.jp

 

伊豆に行ったことのある人に質問、デブ多いですか?

blog.goo.ne.jp

統計的にそうって言われたらそうですか、統計と街中で見かける人の差がありますか。

メタボリックの人は、特殊な別荘地なのか、人口のカウント方法が分かりません。

 

伊豆のある多目的スペース(なんだろう、学生や社会人の研修とかだろうか?)が、「大田区立(東京都)」とか書いてあって、特養ホームが杉並区(東京都)の姥捨て山にされているという噂もありました。

 

 

で、半端に開発して荒廃しつつある、こういう土地は多いみたいです。

昔、本厚木のキャンパスに通っていたんですが、相模原へ移転して、近隣にあったいくつかの科学研究所みたいのも移転して、残された住宅地の森の里ってのありますが、今どうなってるかは知らんです。

森の里 - Wikipedia

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

青学移転
 「そんなバカな」というのが私の第一印象だった。なぜなら、青山学院は昭和57年(1982)4月、研究学園都市「森の里」誘致施設の第1号として開校、以来、押しも押されもせぬ「教育文化都市あつぎ」のシンボルとなっていたからである。

(引用終わり) 

 

 フツーに行くと、こうらしい、真ん中辺のトロピカル公園って、元、バナナワニ園か?

togetter.com