ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

政治のキャラクター・ビジネス化は必然か

 

国会答弁の中身(全部聞いている人は少ないんで、だいたいメディアの書きおこしや、ネタ扱い)と、キャラクター・ビジネスは多少違ったジャンルかもしれないです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

下の、疑似的にサイトを群生している人々の群れに例えていますが、人は仲間の範囲とか自分で決めてるのが普通でないだろうか。

p-shirokuma.hatenadiary.com

村社会の水利権とかの時代ではないんで、無関係の人に文句を言われるのは普通気にならなくないか?

隣高の生徒とかとファックとかいいあってます、早慶戦とか。

ただそれも遊びなんで、面と向かって相手の決定的な弱点を突くような面罵はしない。

通りがかりの人に絡まれたり、チッとかいうのも、10回くらい言われると慣れてこないか。

 

学校でランダムに詰め込まれただけのクラスの人にいろいろ言われるのが不愉快なら、クラスを潰せばいいし、転校、独習でもすればいい、公的にフリー・学習塾チケットだしたり。

 

 

サバンナ化したサイバー・スペースでは顔が見えず、敵味方の判定がハッキリしない、関係ないと切って捨てにくい。

ラインの親会社、韓国のネットの実名制やフェイス・ブックの行方とか絡んでくるだろうか。

昔の2ちゃんねるの議論系のスレッドは、高卒乙など、相手をくだらない人認定する文字列が半分を占めています。

 

下の世代はネットに対応した、サファリ的な感覚を持つことになるのだろうか。

海外のネット教育はそういうフェーズと思う。  

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

ふんで上の政治、談合からキャラクターへ、ですが、情報環境や産業構造の変遷もあり、

ネット・ユーザーの多くがそういう状態だから(360度評価を受けている)、

アイドル政治家が若い世代のシンパシーをかきたてる根拠はある、海外は昔からそうだったのではないか?

裏舞台で札束の強奪と配分だけが上手く、失言の多い恥さらしなんてのは、いなかった。いたかもしれないが、大統領とかではない。

 

 

 

台本で森元を叩きまくったんですけど、昔は開発独裁だから金の奪い合いくらいしかやること、ないですか。

ninjaid2000.hatenablog.com

政治って昔は下らないことが分かっていても、権力闘争やショーとして何かしら学ぶところがあったのかもしれません。開発独裁が、そういう社会だったかもしれません。

 

私はオッサン週刊誌、子供の頃、彼らがいかにひどい女性観をもってるかなんて知らないまま面白がって読んでいたんですが、こういう社会の犠牲になってる人々は、嫌だったと思います。

急激な工業化の過程では男性の労働力が必要だから、だいたいそういうことが多いと思います。結果、嫌な地域から下の世代の女性が一斉に逃げたのは当たり前でないか。

 

 

 

フェミニズムバックラッシュへのバックラッシュ、政策はアラブ留学や男性権力者に媚びるというような出世手法だけから察すると、全面的に女性向けとは思いにくい。

都政ファーストは、勝ち組女性の集まった場所なんで、合理性はあるかもしれませんが、都心で地主と、ベットタウンからの通勤者、上京した若者の数は拮抗してます、多分。

 

 

で、現在、昔の老人は政策や利権で、下の世代は心情的に判定しているのではないだろうか。

 

 

安倍さんはイケメンのサラリーマンが頑張ってる感じ。

私は抑圧の多かった学生時代にサラリーマンにシンパシーを感じていたのだが、精神的にはです、

小池百合子は頼れるお姉さんで、立憲民主党の枝野さんは震災のときに作業着を着ていた官房長官か?

選挙民とのコミュニケーションの取り方など、誠実そう。

立憲民主党 (日本) - Wikipedia

cdp-japan.jp

 

 

 

 

 

 

今の高校生が政治を話すかどうか、知らないけど、彼らの感覚で、政治はテレビでやってる何か変なイベントでないか。

その年齢で被選挙権はないが、もし自分に立候補しないかと振られたら、振られ方次第ですか?

投票に行くか政治家になるか、憲法には「選挙権」と「被選挙権」両方、書いてあります。

企業家的な感覚でいってます、すみません。選挙カーといい、NHKの台本といい、品質が悪いと思うのです。もっといい人材が余っていると思うのです。

 

本来の政治家に若さは武器にならないはずですが、ソレは年功序列とかではなく、交渉が上手いとか信頼や結果を重ねたとかです。

イメージで投票する人は必ずいるし、

性別や属性は消せないから、プライベートを騒ぐ人がいたりします。

グループ政治家は、派閥がそうだし、ノウハウとコネが親でイメージがイケメン息子、みたいなパタンが多いですか?

 

年を取ってくるとそうですが、環境が変化して、自分のポジションが、あまり優位でなくなってきた場合、他のメンバーは、引き際とか、ノウハウや人脈を提供するかしないか、というのも見ていると思うんで、後続を育てる気があるか。

気に入らない人間の沈め方とか、裏で流通するような後ろ暗いノウハウは要らんです。

 

政策の行方は、ほとんどの人が、分からないとか言っていました。

すみません、このサイトはただのウォッチャーですが、多くの方に、公共領域へ興味を持っていただいた方が健全だと思うくらいです。

不健全だろうか?

ninjaid2000.hatenadiary.com

 追加:

www.buzzfeed.com

www.huffingtonpost.jp

 

あんまり絡むなと言われてるんですが、政策系でキッパリ止めたのは彼です。

政局は素人には分からんで、現在、90年代の政界と大蔵省の本を読んでいますが、当時とはまた違うかもしれない。

小池さんと前原さんにとっては敗北だろうが、民進党を2つのグループに整理し、政党を行ったり来たりするチョロネズミが駆除され、今後の国会においては憲法改正論議や安全保障論議が現実的なものになるという結果を生み出したことは日本にとって良かった。両名の大功績。二大政党制への道のりは長い。

 

今回の選挙は安倍政権実績評価と野党整理の選挙。今回の公約比較なんて無意味。やるなら前回の選挙で安部政権与党が打ち出した公約がどれだけ実行されたかの実績評価。公約は事後評価が重要。前回の公約が全くチェックされないから公約が言いっ放しになる。これはメディアと自称インテリの責任。