すみま千円

はてな運営に勝手に入れられてしまった、リンク先の婚活サイトは関係です。

2006年発刊のF1ビジネスって本

F1好き、でした。

そんなに継続して、熱心には見ないけど。

コレ、作業のテンション上がるゾ

www.youtube.com

1、採算度外視

1、収益の用途が不透明で、オーナーの利権は適当に転売されまくっている、欧州の銀行団など。

1、参加しているメーカーは赤字

 

ド派手なサイトを作っていそうで、全然そんなことはない、日本人は客ではないのかもしれない、マニア向けですか。クソ見得はりと思われるのと、技術に真面目なことの境目は難しい。 

f1-gate.com

 

F1て、元は競馬と似たようなもんで、昔は客層もだいたい同じで貴族の道楽、

一般向けに速度を守って安全に走る量販車と違うのも作ってみよう、みたいな面白枠だったようです。

テレビができたらショービジネスになって放映権とかが入るが、サッカーより小規模みたい。

 

子供の頃も、F1、普通に格好いいと思ったんですが、その感性がヤンキーですか。

ヤンキーは車でオラつくし、肉体を持った人間がルールを守りながら競技しているサッカーより、オラオラな感じがするといえば、そうかもしれない。

 

ガソリンスタンドって、危険物取扱資格というニートの間で人気のアレでつか。

ameblo.jp

エコ車へのイメージ作りなのか、違う物販を始めるのかは不明です。

lineblog.me

名古屋走り、ヤン車よばわりが嫌ですか、すみません。プリウスの運転マナー悪い率が高いとか。

就職人気NO1のすることは注目されてんか、しかも地域型密着型グローバル企業(これまでは)です、多分。

F1は小さな枠で入ってるのが、ずっとホンダ(鈴鹿サーキットとか)で、トヨタ富士スピードウェイとかもったり、近年参戦したのが、だが2006年の本だから、今はF1自体衰退してる?

www.topnews.jp

allabout.co.jp

速さ:

タイヤ30

車体20

エンジン30

ドライバー20

くらい書いてあった。

タイヤはブリジストン(鳩山元首相のママが株でお小遣いあげたとこ)と、ミシュランかな?

ミシュランはレストランの星ランクを出してるのと同じ会社、多分。

日本のレストランの星は嘘じゃないかっていう告発本があったが、貧乏なんで行ったことがなくて知らん。

 

恨ミシュラン - Wikipedia

キャッチコピーは「死んだって二度と行かない!」「とっくにつぶれるこんな店![1]

 

自分は高級レストランに行く根性がバカみたいと思う辺り、貴族ではない。

ママンが料理上手いマザコンだし、だいたい大したことないね、って思っちゃう。HAHA

 

 

エコ車でF1なんて似合わないと思いますが、2006年の本です。

オーナーに配分多過ぎて、参加メーカー赤字だそうで、

オーナーの私有企業で財務が公開されないのが欧州流で、官製市場が意味わかんないのが日本流ですか。

 

著者の日本人ドライバーを出したい、ってのは分からないんですが、表彰台では、ドライバーの出身国の国家が流れ、次にメーカーの出身国の国家が流れる、パドックは前年の順位準、下位になると整備の場所が狭いなどの露骨な見せしめすらショーでゲーム、

レースが終わったら、エンジンは壊れてもいい、くらいのが理想だそうです。

 

イケイケなねえちゃんが旗ふって、負けたチームはレースに興味ないから、メカニックはさっさと片付けて帰るらしい。

すっかり大人しくなった印象の欧州ですが、狩猟貴族のイベントもあるんでした。

 

欧州とか、もうガソリン車禁止の噂ですが、

エコ車になって、エンジン音がないF1、なんかありますか。

 

 

 

F1レース自体、オーナーのワンマンらしいんですが、彼曰く、メーカーが赤字で撤退しそうになり、技術者がエンジン性能を競うのは金の無駄で客にはわかんねーよ、とか、機材で決まってしまうのは面白くない、ドライバーの能力で格差がでるようにしろ、とか、書いてました。

president.jp