ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

文系と理系が偏見をさらしあうコーナー

 

プログラミングって半導体より、機械に言語で命令ができるのが革命的ではないのか。

仕組みがわからない。

今までのは物理的な仕組みで動いていた。ボタンを押すとか、エンジンかけるとか。

note.mu

文系パソコン・ユーザーの世界観です。

www.irn.co.jp

 

小林秀雄とはすみんは、理系でないのか、プログラマとかになってそう、東大は80年代頃、情報工学がどうのとかいってました。

新興国象牙の塔の難しさを予言してるんだろうか。

東京大学の人物一覧 - Wikipedia

東大の公式サイトの総長一覧、どうして学績にリンクはらないのか、と思うけど、研究費用獲得したり分配したりの政治だから仕方ないか。

 

昔の数学と哲学は、分かるんですけど、割り切れない辺とか円周率とか。

理系のある種の学問って、ソレ、実態がないじゃないですか?とか思わない人に向く。

 

 (引用)

「望遠鏡と全く無関係な天文学の分野」が天文学という分野全体からすればごく一部に過ぎないように[15]、実際のコンピュータからコンピュータ科学を切り離せると考えるのは、天文学から望遠鏡を切り離せると考えるのと同程度にマヌケと断言できるであろう。[独自研究?]

(引用終わり)

 

 

歴代科学者はアバウトに自然は全部、数式で表せると思っていた、のだろう。

だけどそれが本当にあったんだから、科学の進歩はすごい!

数学の哲学 - Wikipedia

かつてギリシア人は、1はではなく、むしろ任意の長さの単位であるという意見を持っていた。数は、多[2]であると定義された。それゆえ、例えば、3は、単位長の多[2]を表しており、本当のいみの数では決してなかった。また同様の理由で、2は数ではなく、1対(つい)という基本概念であるとする議論が行われた。この理解は、「直線・辺・コンパス」という、たぶんに幾何学的なギリシアの視点に由来している。

 

 

下のいってることは分かるけど、私は数字に弱い、桁数が分からない。

ビリオンとかミリオンとかいうのは、文系用の配慮でないか。

enjoymath.pomb.org

 

 

こういうグラフとか、よく思いついたと思わないか。普通かな?微積分になるともっと変なグラフですが、一応はグラフです。

hon.gakken.jp

 

中3くらいの虚数を教えるのと電気(小学3年生くらい?)はバラバラですが(理系エリートはプンスカプンなカリキュラムではないだろうか)、私が電気がよく分からんのは虚数だからですか?

 

虚数の応用[編集]

しかし人の数を数えるのには役に立たない分数も石の大きさを比べるのには役立つし、物体の重量を記述するには役に立たない負の数も借金の額を表すのには不可欠である[5]。同様に、信号処理制御理論電磁気学量子力学地図学等の分野を記述するには虚数が必要となる。

 

 

 

文系はコンピューターやテレビが本当に動いてるくらいしか知らないです。

コレとか、私はゲームに近い感覚で興味を持つが、

代数学と幾何学の邂逅 [物理のかぎしっぽ]

日常的には全く使わないんで、知ってどうすると言う次元、苦手ならボイコットしてもいいかと。

選択科目だったら、一応は履修するかなあ、ウーン微妙、って感じ。コレの次のなんとか平面ってのは全く分からん、忘れた。ひたすら代数とか解かされるのはクソ、死んでよし。

 

 

ヤフーは数学ルートは非公開で独占なのかな!?

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

文系は、理論に善悪を混ぜてる時点でセンスないと思うんですが、小林秀雄とはすみんに芸術のセンスがないと思うのと同じです。

ソコは割り切るしかないと思うんですよ。

 

最近の基礎研究の大変さ、成功体験に味を占めて、無いものにまで手を出してないだろうか?

フラクラルってのは、自然現象をとらえられるみたいにいわれてたけど、最近聞かないとか、そのくらいの不発率は普通か。ギリシアの数学者は、道端で寝てましたか。バリバリ稼げる仕事ではない。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

 

「動けばいいという感覚」は「伝わればいい」なんだろうか。

私は機械は作ったことあんまりない、重いか細かいかで断念することが多い。

note.mu

 

 

計算機科学 - Wikipedia

紙と鉛筆と命令書だけでどのようなものが計算できるか、に興味を抱いた。

 (引用終わり)

 

学校は計算機科学でないのか、法則と暗記でなりたってんのか?

個人のバックグラウンドは捨てないといけないと、ファシズムではないだろうか。て、言い過ぎですか。

 

命令書て何?

命令自体は言語を使って行われ、物理的脅迫ではない、でもないか、方向を指差すとか。法律の命令の方向はキモで、憲法は為政者を縛る、民放は当事者間契約みたいなので。

 

コンピューターしか知らん人で、人が結社して人に命令するの、オカシイジャネ、という人がいても不思議ではないのかもしれない。

oshiete.goo.ne.jp

ninjaid2000.hatenablog.com

YES OR NO

って駄目アンケートですが、スイッチを切れるのが機械だろうか。SFだと太陽光で自動走行で人間の命令に反乱て、それ既に移行中ですか。

ウフフ?

科学信者で、かなり適当、抗生物質は本当に効くんで救世主、くらいです。耐性菌には勝てないですね、ウフフ?

 

私は学費なら、面白い教師、個人に払いたいんで、強制的な公教育は益々要らないです。

エキスパート向け科学、大衆向け科学、いろいろあるはず。

機械が動くかどうかが全て、と同じで、

教育としての理系は伝わるかどうかが全て、という面では分かりやすいです。受け手のチョイスに絶対性があります。

教育審議会とかでゲバが起きるような洗脳には関係ない、真偽が判明していない先端研究以外では、嘘は嘘と言い切れる。