ちきうアネクドート

仕様でどうしても消せないが、リンク先の婚活業者はココとは無関係です。

タイの顔の無い仏像と、ジャパニメーションの違いは何ですか?

ロリコン・カルチャーは海外で勝手にやればいいんですが、公官庁に道端で堂々とやられるのは慰安婦と同じで、恥ずかしいから止めて欲しい派でーす。

教育の意味の否定で、ナオンの防衛魂が、このかた死んで久しいです。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

 

 

昔読んだタイの児童買春本では、田舎の人が子供を売春宿に売って家電を買って贅沢三昧、客のモラルも薄く、エイズにかかって捨てられて必死で帰ってきた娘を、焼き殺してしまいます。

だから、当時のタイなんか、顔の無い仏像がたくさんあると、複数の作家の本に書いてありました。真偽は知らないです。

 

で、最近はこんなん、みたいです、検索結果です。 

abema.tv

 

 

宮崎駿千と千尋に、似た感じのキャラクターがいますが、コレは客がカオナシになてます。

matome.naver.jp

dic.pixiv.net

 

 

欧米のロリコン規制とは、体格の違いだけなんで、そこが国際問題になってモメてるんでないか。

東南アジアに多い、小柄でも成人で、当人の意志がしっかりしてるならいい、資質や知能に合った教育が、あればいいです。

勉強はついていけないし、何も食い扶持がなくて、むしろやりたい人ならいい。

 

コミュニティから切り離して孤立させてマフィアが搾取しているのが嫌なんですけど、

オランダは管理売春で、移民のワリキリが多いの噂です。

かつてのアフリカとか東欧とか、場所によっては、国体とか言える状況にないから、そういうところから、生活の手段で来るのは仕方がない。

検索したら、最近はこんなんみたいです。

sekaishinbun.net

feely.jp

 

 

千と千尋の神隠し」の「カオナシ」はコレの逆パターンで、買春オヤジに顔がない。

豚になってしまった千は、湯ばあばに、千尋という名前をつけられ、働いて、何を持ち帰ったんだか忘れたんだが、豚になったお父さんとお母さんを元に戻すんです、

雑に要約したら、そいういう映画だった気がします。

ニュアンスは分からないんですが、

両親の元に戻っているわけで、マフィアが取引のネタにして方々に派遣しているのとは違います。

「千と千尋」の画像検索結果

 

 

宮崎駿監督は、日本の学習院大学国際経済学部卒で、敗戦国の少女的なメンタリティを多分、持っていると推測します。

機密とかそういうことでこぶしでなぐりあって痛い目にあうのは御免だがら、豚が黒メガネをかけて空を飛んだり。 

 

見てないんで、こういう難しいことは、私はサッパリ知らん人です。表に出ている範囲の知識しか持っていません。

紅の豚 - Wikipedia

matome.naver.jp

 

今風にいったら、学んで返ってきたことを生かそう、くらいでないか? 

宮崎駿 - Wikipedia

一族が経営する「宮崎航空興学」の役員を務める一家の4人兄弟の二男として、東京市で生まれる。学生時代にデッサンを独学で学び、ポール・セザンヌのような印象派に影響されている[9]

学習院大学に進学したが、当時は大学に漫画サークルが無かったため、児童文学サークル(児童文化研究会)に所属する。

 

 


彼は一般人の学校、社会と家庭が、完全に分断されてることを、知っていると思います。

世俗的な成功しかお返しできるものがない状態で、教育勅語では最悪の状態です。

コレは共産圏の発想、体制が管理しやすよう、ひたすら分断されているほが都合がいいという人が多い、ということです。

 

江戸の遊郭が成立した理由は、飢饉のときに村娘がタダで買えること、家=奉公制度と、身分制度、です。 

幕府が自分のところへ、ものすごい数の大奥を用意して、世継ぎを残す為には何をしてもいいという、残酷な制度と、私は思います。

 

 

南米も朝鮮半島も、冷戦の尖兵にされて、荒れた本土や、出稼ぎマインドが似ています。現地の人がコレを真似してそのあと、韓国人がどうするか、ってのは、以下省略、なんで、どうでもいいです。

realsound.jp

だから、日本の、ゆるふわっとしたモノは売れにくいです。

大衆は、そういう安全な環境はほとんど、無いから。後がない、殺し合い、そういうマインドのほうが優位です。

もしくは、コレのせい、かどうかは知らんけど、どうですか?

ninjaid2000.hatenablog.com

韓流はどうでもいいんで、同じアジア人として応援してます。

映画はともかく、日本は安全性が売りだから、対外政治文脈で、あんまり好戦的な言動を取らないほうがいい、立地が台無しになるからです。防衛は、黙って黙々とやればいい。