すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。事実誤認とか手直するんで、時報ではないです。

「凶」と「13月」は、どっちが怖いか

「運が悪い」って、今は気楽な言い訳に使われてて、

ルール違反とかのほうが処罰的、でも昔の凶ってのは本当にまがまがしい。

凶作と恐慌はどっちが怖い?

凶作 - Wikipedia

恐慌 - Wikipedia

 

Good Luck Bad LuckだったらBad Newsのほうが怖い、悪い知らせ。

だから、Good News Bad Newsて、組み合わせてジョークにして笑う。

いいことばかりでもないけど、悪いことばかりでもない。

JASRAC中抜き

www.youtube.com

Wrong Newsなら誤報、間違った知らせか?

Fake Newsはマガイモノ。

 

 

日本の神社のおみくじで、凶って2割くらい入っているらしいんで、引かないほうがいい。いくらなんでも、めでたい正月から凶とか見ると卒倒しそう。

暗示にかかりやすい人はプラシーボでキツイだろう。

 

状況が不安定な人なんか、絶対に引いてはいけないし、あんなの引く人の心理がサッパリわからない。

逆に、正月からサッパリ、運の悪い人が、引くのか。

でも、見るからに運の悪そうな人とか、ホームレスが神社に来てるの、見たことないです。

賽銭泥棒か寝る場所以外とかでは?

少なくとも御神籤の窓口が開いている、正月にはいない。

恋人や家族連れしか見たことないけど、凶とかでるの、

デートの誘いがドッキリだったり、結婚式でパイ投げ受けるみたいで、冷や水浴びせすぎ、マゾなのか。

f:id:ninjaid2000:20180130135756p:plain

「パイ投げ」の画像検索結果

 

ハナからあんなの信仰してないし、やらないけど。

いかに縁起でもない黒魔術か180か国語でインターネッツに上げていいですか?お前が呪われろよ、って書いて、所定の場所に結んでおこうか、ってくらい怖いです。

 

でもあれ、日本には運の悪い人が多いですよ、っていう社会状況を元にでてる確率だろうか。そのくらい考えて、状況が凶としかいいようがない人が、2割いる、と捉えないと、凶の合理的解釈はできない。

 

知りもしない相手に適当に健康面が、とかいのうはどうみても嘘だから、適当なんだろう、

近代以前、毎年、作物が実るのか実らないのかサッパリわからなし、

死と隣り合わせで、何にも期待できなかった因習に過ぎない、底辺が賭博、好きなのと似てるか。

 

嘘を期待して笑い飛ばす、途上国の人には、ウケるジョークですか。

だから日本人がもし、金満とか思われているとしたら、こう見えても日本ではまだ、不運てけっこうあるんですよ、みたいに寂しい顔をすれば、親近感とか持たれるんだろうか。

 

逆に凶って、そこまで怖くないんですか?

詐欺師の言動は見破りやすいが、文字に暗示がかかりやすい、のかもしれない。

御神籤1つで、このくらいの知見を入手して備えないと、人生、勝てないです。

日本で救いようのない不運を、デーモンみたいにいわない、人災か。

凶は、13日の金曜日、みたいなもんか。

13は絶対、怖い、12月までしかないのに、13月があったら怖すぎです。

4とか9なんてどうでもいい。

 

13日の金曜日 - Wikipedia

13日の金曜日は危険なのか、それとも安全なのかというのは、欧米で交通事故や医療事故などを題材に調査や研究が行われている[1]

 

凶、「×(バツ)」って漢字があっても縁起が悪そう。

XXXXXXって外人が見ると、怖い?

dic.nicovideo.jp

 

エジプト虜囚とか?絶望の中で、ありえないことを期待したならそうなのかも。

しかしユダヤ教では13はもともと神聖な数字だったとされている