すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

外国語で一番、覚えやすいのは、敬語とタメ口の間くらい?

 

 

take a biteとか、砕けた言葉は、いきなりはつかわない。友達の友達くらいの外国人、相手に「1つ、いかがですか?」みたいに言うときに、いきなり「take a bite」とはいいにくい人がほとんどな気がします。

gogakuru.com

 

「how is this」「do you have one?」とか、文法的には間違っていても、カタコトのほうが安全に感じないか。

仲良くなって、相手が使ってるのを確認してから使う感じ。

例えばオヤジのJK語みたいに感じてしまう。

 

机上で外国語を学習している時点で、タメとかの特別な間柄が、想定しにくいので、頭に入らない。

教師が使うのも、敬語やタメではなく、普通の丁寧語くらい。

外国語教室 - Google 検索

 

 

例えば日本語でも、YOUTUBE動画を作ったり、スピーチをしないといけないときは、普通の丁寧語です。

www.youtube.com

 

do you mind ifくらいは、隣の人に、少し詰めていただけませんか?くらいなんですが、

カバーレターとか日本の入社試験とかに使う、極度の敬語ではないくらい。

 逆に海外の学校とかいってればタメ口だし、執事なら敬語に詳しいとか。

 

 

受験英語と違う意味で、CNNとかenglish journalの洋雑誌、NHKの上級英語は、洗練されすぎていて、素人にとって身についたり使ったりする可能性自体は低い、という面ではカモリ教材の一種、といえないこともない。もし中級者くらいの人が、習得を第一にするなら。

www.youtube.com

洗練された会話や雰囲気が好きっていう消費のされ方、自分はそういう使い方をしていました。

 

言い過ぎかもしれないけど、NHK(国営放送)って、盲信を求めていないんだろうか?

子供なら暗記で使えるんですけど、子供向けなのかな? 

例えば子供の頃、「ローマは一日にして成らず」とか「坊主丸儲け」とか、本で読んだ言葉を会話でつかって、ウケを取っていて、その頃は、丸暗記をそのまま使うことに、心理的障壁はなかった。

ソレは唐突に変な熟語を言って笑わせただけなのかもしれないんですけど。

 

大人の間でも、「イノベーション2.0」とか「ご愛顧いただき」とか、ビジネス用語とかが、ギャグで使われますが、ソレはギャグって分かって使ってて、今日のネクタイはイノベーション2.0とか。中学生なら、山田と田淵は同類項とか、内輪受け?

外国語はもっと切実、状況が分かってないから。

 

コレは子供にとって覚えやすそうですが、海外の小学生もこうだと思う?

コレは漢字だから?

nikkan-spa.jp

 

 

最近はこんなんらしい、昔の英会話は一括、入会金でボっていたり、かなり適当だったかもしれない。

toyokeizai.net