すみま千円(漱石のほう)

レポート置き場かな?宜しくお願いします。

経験則が∞?

YOUTUBEに出る関連動画で、そういう出し方されますよ、みたいのって察せられますか?

アマゾンに本だした著者みたいにか?

www.youtube.com


ソレとは多分、別で、AIに解析とかかけようかなあ?

提供されてるのがあれば。

自分の感性と、データは重なるところもあるし、違うところもあると思っているんですが。

ledge.ai

 

偶然、アマゾンプライムではないんだが、ソースを複数持つのは有効かどうか。

欧米の知識は洋画で仕入れて、書籍ではアジアの本が多い。

 

昔の欧米人の書いた文章は比較的、読みにくいから、日本の知識人の書いた本とかで済ませることが多かった。

NEWSWEEKとか流通しているのは読みやすい部類なんだろう。

言語の構造の違いなんだろうか、日常用語が簡単過ぎるとか。

 

独裁なのが特殊なだけで、風刺の仕方は大して変わらん?

 

『あなたを何とお呼びすべきか(不知該怎麼称呼你)』MVの豪華な演出(出所:動画サイト芒果TV

wedge.ismedia.jp

 (引用)

そうすると、揶揄や風刺が効いていた方が、より世間の話題になりやすい。次々に登場する「習ターター」ソングには、陳腐さ、クオリティの低さが逆に面白がられる作品も多い。替え歌グループとして有名な「歪歌社団」が作った『主席の定食(主席套餐)』はまさにヘタウマな感じを売りにした曲だ。この曲は、2013年12月に習近平主席が北京の肉まん屋「慶豊包子舗」を訪れ、庶民が食べるランチセットを注文して食事をしたというエピソードを題材にしているが、映画『上海灘』の主題歌のメロディーに歌詞をつけただけの簡素な歌だ。

ロシアで2002年に『嫁に行くならプーチンのような人がいい』という歌が話題になったが、その習近平バージョン『嫁に行くなら習近平のような人がいい(要嫁就嫁習大大这様的人)』も登場した。さらにこの男性バージョン『人として生きるなら習近平のような人がいい(要做就做習大大这样的人)』という歌も作られた。この二曲はほぼ同じで、サビの部分の「嫁に行くなら」と「人として生きるなら」という意味の漢字一文字を入れ替えただけだ。

 (引用終わり)

 

勉強熱心な国って、こういうのは出るよね?

ソ連の方がヤバそう?

知識人を囲い込んでいたから批判屋はいなかったらしい?

 

www.youtube.com

 

多分みんな、皮肉の区別がつく人とつかない人、半々で、

今のはお世辞ですよ主席、という人がいないとヒヤヒヤすることもあり、

完璧に監視体制を敷いても、クーデターが学校のイジメを発見できるかくらい難しい可能性が、以下省略。

 

ですが、普通の人なら、

1、気が付かない

1、気にしない

のどっちでもいいけど、

いちいち反応しない人の方がいいか。

潜在的にどう思われているかのマーケティングは別でいいのかもしれない。

それは人によるかもしれない。

 

日本語圏には、こういうのがテンプレであります。

  • (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

matsucon.net

kaomoji-cafe.jp

CIAが日本について調べることが、コレしかなかったという噂です。

顔文字で沈激する人は多いらしいが、

文字にして失敗する確率とどっちかは不明です。