すみま千円

メモ、レポートなど、勉強用です。

森林管理はクラウドサーバの保全なのか?

 

大して金にならない山林の管理が面倒臭くて相続放棄する人が多いらしくて、一部、国が管理するとかいう法案が通ったらしいです。


ですが、森林管理(一部)はクラウドサーバの管理なのか。

山奥=水源説すら否定されたんだから、本当かどうかは知らない。

スパコンってどこにありますか? - Google 検索

クラウドサーバーってどこにありますか? - Google 検索

山奥の清流は飲めるとかいってて、

1、自然環境下で水をろ過しているのは、樹木が生える程度の土壌

1、水が汚れるのは、人が増えすぎたり工場とか排水が原因のことが多い 

matome.naver.jp

togetter.com

 

私は、その噂、知らないです。

山間部の土地を持っている人は、起原的には確かに限られると思いますが。

都市部のインテリビルなんか、テナント料入ればいいし、飽きたら出ていくから比較的オープンで、世界的に、多分。だから唐突に暴落とかもするだろう。

 

金と林のつく苗字がコリアン系などの噂を流していたのが右翼ですが。

渡来人(輸入文化資源とか、ツテのある人というのかな?)だって、昔からいる人と、戦後に入ってきた人が、どちらもいます。

杉林の植樹は戦後らしく、

花粉症が多いから、斬るか斬らないか(植え直すか)で揉めてたり。

杉の植樹と花粉症 - Google 検索

 

 

クラウドサーバーってスパコンとか建て増し競争していて、最近も利用が急速に増えてて、熱くなりやすいので冷えてるところの方がありそうだけど、

アメリカのクラウドサーバの一部が、ロシアにあるって本当なのか。

で、その設置に中央アジアとかの失業者がチラホラ入っているとか。

半導体工場とかもそうだけど、作ってしまえば帰るから、

ビットコインマイナーみたいな印象ですが。

 

ビットコインマイナーがバグ入れたりするか?

ビットコインマイナーの支払の方法は知らないし、

ソレはアマゾンとかのクラウドコーナーとかいじれば作れそうに見えますが。

よく映る半導体スパコンなら、物理的に管理下で働いているイメージです。

 

人数が多く流動性の高い民族が、各国政府や右翼に警戒されるのは、そういう流動性だと思っていました

清の後期はいろんなところと交易をしていて租界も多く、下では高杉と話している中国の人が「おろしや」とかいってます。

wedge.ismedia.jp

コミンテルンとかいって誤魔化しているけど、元々あの辺は、ゴチャゴチャしていた。昔から、民族大移動とか強制移動とかいろいろあった。

 

 

 

NTTとか電力会社が何かを施設しているとき、中はどうなってるか知らないです。関係者以外、知ってる人はあまりいない。

送電施設は、見た目、川沿いにあることが多くないか。

地元しか知らないんですけど。